カテゴリ:犬の慢性腎臓病( 3 )

体重減少

Report-3
最初の処方は、ネフガード(カーボン)でした。
1ヶ月程試して、再度血液検査をすることになりました。
8月20日でアミィの体重は7.4kg。(減っています)
おうちでの様子は、相変わらず食欲があり、行動パターンに変わりはありませんでした。
ただ、よく寝ている・・イメージが強くなっていました。

それでも、タタタタタっと走ったりのアミィです。
ソフトエリカラを装着しているので、痩せている様子はわかりませんね。
この頃は7.3kg。痩せています。
b0107163_00320311.jpg
9月19日に採血、ネフガードも処方。
結果を聞きに行くのが少し遅れました。
やっと仕事帰りに私が一人で受診。

結果は前回とほぼ同じ項目での比較でした。
BUNやCre、Kに変化はありませんでしたが、
このとき初めて検査をしたP(リン)の数値が6.7と、やや高いものでした。
このPの数値は、もっと以前にも検査をしておいてほしかった、、
と今は理解しているので、そう言えます。

今度は皮下点滴をしましょう、ということになりました。
この頃には、私も慢性腎臓病、所謂慢性腎不全の子のblogをいくつか読んでいたので、
皮下点滴が必須だということは分かっていました。

最初は、先生がデモンストレーションも兼ねて見せてくれながら
アミィの背中をグイッと皮膚部分だけを持ち上げて、
ブスッと刺す感じです。150mlでした。時間は夜の7時頃。

この皮下点滴が、問題となります。

続く


会いに来てくださってありがとう。アミィにぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ


by placeplus | 2016-12-09 01:07 | 犬の慢性腎臓病 | Trackback | Comments(2)

最初は胃のシロップ

Report-2
出張治療で皮膚科の先生2度目の受診をしたのは
6月19日でした。
皮膚の具合が2月から良くなっていない、ということで
シャンプーの他に初めて飲み薬が処方されました。
内容をお聞きすると、人間用の血液の薬で脂を分解する?
私の記憶が曖昧なのですが、その先生の長年の診察で効果があった薬だと想像しました。
副作用を聞いてみると、「あげるとすれば、、吐き気くらいかなあ・・」
というお答えでした。

早速その日の夜から試してみると、
判で付いたように、アミィはゲボ。
数日後にメールで相談をして、量を減らしてためしてみると、
やはりゲボ・・
飲ませてあげて少しでも痒いのを解決してやりたいと思っていましたから、
胃が悪いのかもしれないと思い、ホームドクターのいる病院へ行きました。
b0107163_22423606.jpg
7月10日のことです。
そして、以前blogでも書きましたように、先生はご病気で休養に入り、
復帰の目処はたっていない、という悲しいNewsでした。
仕方なく、代わりの先生に相談をしました。
私が皮膚の話と「胃が悪いのかも」という感じで説明をしたからか、
処方は、「アルロイドGシロップ」でした。
1週間以上与えてから皮膚の薬を試してみました。
やはりゲボ。。
なかなか皮膚の薬を飲めない状況で、アミィを観察していると、
痩せてきていると感じていました。
b0107163_22424935.jpg
血液検査をしてもらおうと、アミィを連れて受診をしたのが、
8月15日です。
院内の検査で腎臓の数値が悪い事が分かりました。
BUN 48.0 Cre2.0 K 5.5
ゲボを繰り返していたのは、腎臓が悪かったからかもですね、と先生はおっしゃいました。
再度、採血をし、外注検査もすることに。
その時のアミィは8kgだったので、先生にはこの体重をキープしましょう、
と言われました。
b0107163_22430224.jpg
採血に向かう前の公園での散歩姿のアミィ。
まだまだ足取りも普通で、しっかりしています。

続く


会いに来てくださってありがとう。アミィにぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ


by placeplus | 2016-12-08 00:37 | 犬の慢性腎臓病 | Trackback | Comments(0)

異変に気づくことは重要ですね

あまりにも書き方が整わずで、、
どうしようかと思っていましたが、
中途半端でも書いてみるのも
先輩犬としてアミィの経験は貴重かもしれないので、
メモのようなblogを「犬の慢性腎臓病」カテゴリーで書く事にします。

今日は、9月に亡くなった先輩犬、ルナの飼い主のHirokoちゃんに会えました。
Hirokoちゃんは、心が折れたままです。
アミィ家近くのコーヒーショップでおしゃべりをしました。
ルナの話にハマりすぎると、Hirokoちゃんも私も
泣かないではいられない事は分かっていたので、
割と?淡々とおしゃべりをしました。

そして、アミィのことも少し。

少し前の投稿で(7月18日)、アミィの急な痩せ方が心配で
病院に行ったのに、主治医が病気でしばらくは復帰しないと聞かされ、
飼い主ショック。
そもそもそれは、あまりにもタイミングの悪い事故?みたいなものでした。
担当医は若い女医さんに代わりました。

その後の経過を何回かに分けてメモりたいと思います。

アミィは、ワイルド犬イメージの元気な子。
というのがイメージ的には?定番です。
今は実に痩せて、ちっちゃくなっています。
写真のアップは、アミィから文句が絶対つきそうなので、
遠慮気味で^^;投稿します。
b0107163_02215634.jpg
今日は、facebookの投稿で撮った写真の後にアミィが写っています。
眠って安静にしています。
飼い主は休みでしたから、アミィをまるで監視していいるかのような飼い主です。
家でずっとアミィを見ていたいのが希望ですが、
そうもいかず、、昼間はTさんに任せて仕事にでます。

このレポートは、出来るだけ長く続けたいと思います。


会いに来てくださってありがとう。アミィにぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

by placeplus | 2016-12-05 02:23 | 犬の慢性腎臓病 | Trackback | Comments(0)


11月22日生まれ、ワイルド犬アミとの日々の思い出とこころに響く事とモノ。2年に1度ウェスティカレンダーを作っています http://placeplus.jp


by placeplus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アミィが使っていました♪

ソフトエリザベスカラー。


シニアにコセクイン。

カテゴリ

全体
アミィのあの日
un journal
ペット ロス
シニア対策
犬の健康
犬の慢性腎臓病
白内障
散歩
おうち
ワンコ
おでかけ
友達
未分類

記事ランキング

最新のコメント

江太の母さん コメント..
by placeplus at 12:29
まだまだ涙出ますよね。 ..
by 江太の母 at 18:38
pingaさん お返事..
by placeplus at 00:01
江太母さん コメント、..
by placeplus at 02:46
大事な月命日に行ってくだ..
by pinga at 00:21
この草色、すごくいいです..
by 江太の母 at 13:11
すぅさん コメント、あ..
by placeplus at 12:13
直接 メッセージの や..
by 宏美.s at 16:38

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

画像一覧

お気に入りブログ

パリときどきバブー  f...
パリいろいろ
JOJO & FIO ...
ベリーな休日

ライフログ

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

犬
アート・デザイン