カテゴリ:シニア対策( 5 )

今度はトリミング

2ヶ月ぶりのトリミングへ。
シニアのアミィには、それなりにエネルギーを消耗するプロジェクトです。
サロンも、徒歩15分の病院のサロンから
徒歩8分の近所のサロンに変えたのも、
シニア対策の一つです。

2ヶ月前のトリミングのときは、
ゆっくり歩いて行きましたが、帰りが疲れた様子で
飼い主はアミィを抱っこして家路についたのでした。
なので、徒歩8分もカートで行きました。
b0107163_02201038.jpg
まずは、公園に立ち寄ってウンpとシーシーを済ませ、、、
サロンに到着。
b0107163_02201870.jpg
皮膚のケアをしていることもあり、シャプーは持参。
優しいお兄ちゃんトリマーさんに預けて
飼い主は、いったん帰宅。
2時間後にお迎えに行ったアミィは、
かわゆく、ややおっさん顔で凛々しい?
帰宅して、早速「おやつ ください」^^
b0107163_02200391.jpg
アミィ、おつかれさま。

会いに来てくださってありがとう。アミィにぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

by placeplus | 2016-10-16 01:46 | シニア対策 | Trackback | Comments(0)

シャンプーサンデー

先月、皮膚を診てもらっている九州のドクターの出張診療がありました。
アミィは、腎臓が悪い事もあり皮膚の薬は飲めません。
もちろんドクターも同じ考えで、
シャンプーケアオンリーでのアドバイスをあらためていただきました。
皮膚のパッチテストでは、前回よりよくなっていましたし、
最低1週間に1度のシャンプーを続けることにしました。

アミィシャンプー。
シンクでのシャンプーもアミィは慣れてきました。
b0107163_00580179.jpg
飼い主も腰が楽で、これならアミィも飼い主も続けられそうです。
なるべくすばやく、そして丁寧に洗う、流す、です。
ドライヤーは、例によって?アメリカ製の度迫力冷風ドライヤーで、
あっという間に乾きます。

アミィも終わりが分かっていて、シニアであるのを本犬も忘れ、
はしゃぎます。
そうです、ご褒美がもらえるからです^^
まずは、カリカリフードを少しあげて、
豆乳にカリカリを混ぜてあげました。
b0107163_00580736.jpg
食べ終わると・・いつものように「もっと・・ください」光線。
b0107163_00581477.jpg
もらえない事がわかると、
トボトボとベランダに日向ボッコに行っちゃいました。
b0107163_00581957.jpg
会いに来てくださってありがとう。アミィにぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
by placeplus | 2016-10-04 02:03 | シニア対策 | Trackback | Comments(0)

飼い主の責任で

またしても、久しぶりです。
さて、アミィですが、
カイカイは、まあまあな感じです。
b0107163_15490699.jpg
先日眼科検診のおり、目の周りが痒ゆくて掻いているのが
気になります、とお話をしました。
もちろん、カイカイするのは脇だったり、
足だったり、オマタだったり、肛門辺りだったり。
そして、なんとかしてあげたくて、
皮膚の専門の先生や詳しい方のアドバイスも今まで聞いて
行動をおこして来た事等・・
それでも、効果はあまりみられず、かといって安易にステロイドには
手を出したくないのが本音で今まできました。

ということも、昨年手術時にしばしステロイドを使用するときに、
私たち飼い主の反応を憶えてくださっていて、ご存じでした。

そのうえで、先生が「こういうのもあります」
というスタンスで教えてくださったのが
「テマリルP」という合剤。
五分の三が抗ヒスタミン剤、五分の二がステロイドです。
14才5か月のアミィにとっては、カキカキする動作は負担です。
痒いのも、相当なストレスです。

サプリメントとシャンプーで体質を変えていきましょう・・
というスタンスではもうすでに2年以上が経過しても
さほど改善が見られないことからも、まだ何年かかるか分かりません。
アミィの飼い主は、もうそんなにゆっくり構える気ではいられない、
というのが正直な気持ちです。

辻田先生は、眼科の先生ですので、強くはオススメにはなりませんでしたが、
まずは5日分と、あと頓服としての処方をしていただきました。
テマリルPは3日間、1日1錠を飲ませました。
平和なアミィがそこにいて、嬉しいけれど、やはり怖いような^^;
(飼い主も常用はすすめません、安易に飲ませてはいけません)

この後いつもの病院で、あらためてIgE血液検査と、リンパ球反応検査をしました。
食べ物で明らかに強い反応のモノは、やはり避けなければ!
と思ったからです。
結果、アミィは食べ物アレルギーは無いに等しい子でした。
b0107163_15491434.jpg
となると、昨年末に遠隔治療をした藤沢の皮膚科の診断である
「ハウスダストアレルギー」は、あり、かもしれません。
掃除機をまめにかけるように心がけます。
それから、白犬仲間さんに教えてもらって受診したごとふ医院の診断、
「酸性肌アレルギー」も、正解だと捉えます。
酸性肌用のシャンプーを使います。
ただし、ごとふ医院にはオメガ3-6-9は飲まなせないように指示をいただきましたが、
サプリメントアドバイザーさんのおすすめのモノだと判断し、
2ヶ月ストップしていましたが、再び摂取させることにしました。

そして、私はフランス式のメディカルアロマテラピーの処方をします。
免疫促進の処方は、自信をもって処方をしています、
実際、私自身も摂取しています。

ステロイドを減らすために処方する「免疫調整」というアロマもあります。
アミィにこれを処方することにしました。
まずは、ジェルで1日2回、耳の内側に塗り始めました。

これを書いている時点で2週間は経過しています。
そして、アミィはなかなかイイです^^
b0107163_15492544.jpg
やはり、良いアドバイザーや先生に頼ることも大事です、が、
頼りすぎずに、飼い主が我がワンコを正確に把握するか、だと思います。
とくにシニア犬に対しては。
(アミィの場合、ホームドクターには全て把握してもらってます)

アミィには、快適なおばあちゃんライフをおくらせてやりたいと思っています。
見極めたサプリメントとメディカルアロマと、
頓服として手元にテマリルPも持っておくということにしました。
(あくまでも持っておくというスタンスです)

そして、何でも食べられるアミィに感謝^^v

b0107163_15485999.jpg


会いに来てくださってありがとう。アミィにぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ


ブランカが天使になったのをきっかけに関心を持っていただけたらと思い、バナー参加ARChバナー





by placeplus | 2016-05-10 22:15 | シニア対策 | Trackback | Comments(2)

ステップステップ

アミィは若い頃から脚力があり、ジャンプ力がありました。
いくらアミィでも、やはり13才となるとそうはいきません。
関節にいいサプリメントを飲んでいて、かなり助けにはなっています。
おかげで、ソファもベッドにも自力でジャンプができます。

それでもベッドへのジャンプはかなり頑張って上る感じなので、
そろそろ何か考えなくてはと、思っていました。
そこで飼い主が試しに買ってみたのが、2段のソフト階段。
b0107163_11133264.jpg
チワワでも上れるサイズなので、アミィには楽々です。
ベッド回りが狭いので、助走がつけられないし、
どうかなあ・・っと心配の飼い主。
一度、無理矢理練習させてみた後、
アミィは・・何食わぬ顔で
トントンっとベッドに歩くように上りました。
すぐにマスターしました。
まだ降りる時はジャンプですが、階段を使えるようになれば安心です。
b0107163_11134054.jpg
会いに来てくださってありがとう。アミィにぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ


by placeplus | 2015-03-18 11:14 | シニア対策 | Trackback | Comments(0)

ディッシュスタンド

アミィの茶碗周り改革?
と、飼い主は銘打って?
というのは大げさすぎますが、何年もなんにも考えて来なかった
アミィの「食べる時の楽な姿勢」が気になり始めていました。
先日買った食事スタンドは、ちょっと小さめだったのですが
2回に分けて食べさせています。
アミィも「おかわり!」という顔をするので
これはこれでよかったかも! と思っています。
でも、元々欲しかったセミオーダーのディッシュスタンドも入手しました。
b0107163_12062986.jpg

こちらは、1度で食べさせる時と、普段はお水入れです。
茶碗までの高さが、ずっと使っていたものより2.5cmほど高め。
アミィの様子では、まだ1〜2cmほど高くてもよかったかな。
もう少し、年齢があがったら考えてみよう。
ね、アミィ。
b0107163_12063551.jpg
b0107163_12064655.jpg
会いに来てくださってありがとう。アミィにぽちっとよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ


アミィと飼い主が使っているモノ達です。b0107163_20421981.jpg
by placeplus | 2015-03-15 12:08 | シニア対策 | Trackback | Comments(0)

プロフィール


11月22日生まれ、ワイルド犬アミとの日々の思い出とこころに響く事とモノ。


by placeplus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プラス プリュス

オフィシャルサイト place plus シルクスクリーン作品やグラフィックデザイン
カレンダー 2年に一度のウェスティ・カレンダー

アミィが使っていました♪

ソフトエリザベスカラー。


シニアにコセクイン。

カテゴリ

全体
アミィのあの日
un journal
ペット ロス
シニア対策
犬の健康
犬の慢性腎臓病
白内障
散歩
おうち
ワンコ
おでかけ
友達
未分類

記事ランキング

最新のコメント

mayuさん コメント..
by placeplus at 23:47
アンジママさん コメン..
by placeplus at 23:43
タイトルの写真変わりまし..
by mayu at 15:18
lieさん、アミイちゃん..
by アンジママ at 08:58
スゥのお母ちゃん コメ..
by placeplus at 17:19
アミィちゃん、いつも一人..
by スゥのお母ちゃん at 17:19
江太の母さん コメント..
by placeplus at 12:29
まだまだ涙出ますよね。 ..
by 江太の母 at 18:38

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

画像一覧

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
パリいろいろ
JOJO & FIO ...
ベリーな休日

ファン

ブログジャンル

犬
アート・デザイン