<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アミィの残した足跡

まだまだ、アミィの居ない日常に慣れたとは、
とてもとても言えません。

気持ちや心のあり方に変化はあります。
時間帯にもよります。

アミィが居なくなってから、アミィのモノを整理したりも
していません。
真っ先に整理してしまったのは、飲ませていた薬とか、だけ。

家中が?アミィの家だったので、至る所にアミィが残した跡を見つけます。
ベッドルームに入る為のドアは、
アミィのためにバタンと閉め切る事はしたことがありませんでした。
アミィは、前足でカシャカシャ、
もしくは濡れた鼻でツンツンとしてドアを開けていました。
アミィの10年以上の跡が残っています。
b0107163_16552085.jpg
そこからクロゼットに入るトビラは、引き戸。
ここも常に少し隙間を開けていました。
アミィは、前足でチョイチョイっと引き戸を開けていました。
ほんのたまに、閉め切っている時もあり、
その時は色々試したようです。
汚れています^^;
b0107163_16555721.jpg
一旦ベッドルームに入り、そのドアが閉まりぎみで
出られなかった時も何度もあり、その痕跡も。
内側からは、開けられずにガリガリした模様。
b0107163_16554572.jpg
毎朝、飼い主を起こしに来て、ドアをTさんに閉められた時は、
あれっ?という態度をしていますね。
b0107163_16561486.jpg
あきらめて、再度私を起こしに来ました。
b0107163_16562890.jpg
b0107163_16565283.jpg
起きなはれや〜
b0107163_16571212.jpg
私を起こしに来てくれなくなったのは、
最後の土日だけだった。。
アミィ、毎朝、毎朝、朝が苦手な飼い主を
諦めずに起こしに来てくれてたね。

毎朝ね、今も待ってしまいます。



ベッドルームの端っこに、アミィが最後の通院に使ったバッグが
最後の受診した日のまま置いてあります。
メッシュのポケットの中にはね、おやつが入ってるよ、アミィ。
b0107163_16572100.jpg
アミィは今も、私とTさんを応援してくれている天使です。




来てくださってありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ





by placeplus | 2017-03-30 23:44 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

百か日

3月21日は、アミィの百か日でした。

100日たっても、飼い主の涙は枯れず、
アミィに涙をペロペロしてほしいと願う飼い主です。

午前中にTさんリードでお経をあげました。
短くって、アミィも聞けるくらいの。
b0107163_00313877.jpg
ちょっとだけ長いのはTさんのソロで。
b0107163_00313563.jpg
アミィの逝った12月12日の早朝に一輪だけ咲いた山茶花。
b0107163_00265156.jpg
その後、例年になく華やかに咲きました。
b0107163_00265738.jpg
花の終わりも、例年より長く3月20日まで最後の一輪をつけていました。
b0107163_00265899.jpg
それはまるで、アミィの心が山茶花になったような、
そんな気になるような今年の山茶花の最終章でした。


2年ほど前、アミィは毛がウスウスでカワイソウなこともありました。
久しぶりに長い散歩をした時の写真を、
今日はピックアップしてみました。
b0107163_00270032.jpg
谷町筋と中央大通りの交差点。
アミィの信号待ちは、優等生です。
b0107163_00270571.jpg
大阪城では、こっちをクンクン、あっちをクンクン。
城内で過ごした後、随分前はスターバックスに立ち寄るのが習慣の時期もありました。
スターバックスは全面禁煙になってしまったので、
Tさんのために、筋向かいのカフェベローチェに行きました。
b0107163_00271187.jpg
アミィは、おやつに集中しています。
何気ないいつものことが、大切な思い出となるのだな、
と、すごくすごく実感します。

アミィ、ありがとう。
私のところに来てくれて、ありがとう。
今夜も、胸がいっぱいです。



来てくださってありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ





by placeplus | 2017-03-22 00:46 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(2)

ドコノコ

糸井重里さんをご存知ですか?

アミィの飼い主は、糸井さんよりは少し若いのですが^^;
だいたい同じ時代を過ごして来ています。
もちろん、糸井さんは有名な方で、コピーライター時代も、
目が離せませんでした。
「美味しい生活」 も、
今の時代に、この年齢で見ると、とっても言えている!
と、感じるアミィの飼い主です。

知り合いでもなんでもないのだけれど、
NHKの「YOU」って番組も若者だった私は見ていました。
MOTHERってゲームを生み出された時は、
残念ながらゲームをしない私は内容を知るチャンスはありませんでした、が、
ゲームのストーリーも糸井さんは考えるんだねぇ、、
と感じたりしていました。

そして、ほぼ日のサイトを開設をされた時も驚きと興味で
ずっと眺めてきました。
糸井さんが、ぶいちゃんと暮らし始めた時が、
私はアミィと既に暮らしていたので、「私が先輩だ」、などと^^

昨年、ぶいちゃんの毎日の写真を楽しみにしていたのに、
「ドコノコ」というのに変わりました。
変わった時は、あらそうなの、、程度の理解で、
若干がっかり、、してたりも、です。

で、何となく2月後半にドコノコを見てみると、、
あら?そうなの?

アミィはすでに天使ですが、参加しました。
なかなか楽しいです。
twitterやfacebookとは別なもので、
ワンコもニャンコも夜中でも、早朝でもお顔が見られます。

今の所、ウェスティには出会えていませんが、
そのうちワラワラ〜かもですね。

アミィの飼い主は、もちろんウェスティ大好きです、が、
元来、ワンコ大好き!
そして、ウェスティであるアミィがニャンコの性格も持ち合わせていたせいか、
ニャンコも好きになってます^^

b0107163_00005287.jpg
あたらしいなかまで表示されたアミィの画面を
デジカメでちゃっかりおさえました!
b0107163_00005602.jpg
twitterでもつぶやいてみました^^
b0107163_00002773.jpg
来てくださってありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ





by placeplus | 2017-03-19 00:08 | un journal | Trackback | Comments(0)

散歩日和

3月12日。
アミィの3回目の月命日でした。

飼い主は前日に無理をしてしまい、目覚めたら絶不調^^;
ベッドから抜け出したあともソファで休みました。
お昼は、Tさんがお粥を作ってくれたので、
遅いランチをいただきました。

Tさんが、ベランダに出ながら
「きょうはいい天気だね」
っと、言いました。
その台詞を聞いて、反射的に、私の頭の中で、
「アミィとの散歩だね」
っと、つぶやいていました。

涙が溢れてしまいました。。


今日は天気がよくて、眩しいくらいの光が
部屋の中に注いでいました。

そこもアミィの定位置でした。


ベランダにでたいんですけど、、の、アピール。
b0107163_22325750.jpg
このコーナーに居る事多し。
b0107163_22325488.jpg

b0107163_22324735.jpg
夜になっても、ちょっと開けてアピール後のアミィ。
b0107163_22324349.jpg


もうそこにはアミィの姿はありません。
それでも気持ちの良い季節がやってきます。
b0107163_22324096.jpg

月命日の今日の昼下がり。
クルコが来てくれました。
b0107163_22323681.jpg
本当にアミィの存在の大きさには、参ってしまいます。



来てくださってありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ




by placeplus | 2017-03-12 22:45 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

晴よこい。春がきた。

昨年末に飾ったままになっていた
マンションのエレベーターホールのボード。
お坊さんがお辞儀をしているものでした。

14年間掲示していたアミィの写真の代わりに何か、、
頭の中でベランダから見た桜の咲いている公園の写真を想像しました。
想像にはアミィの後ろ姿が必須のように現れます。
このマンションでは14回は桜の咲いている公園を見ているはずなので、
写真を少し探してみました。

アミィは登場させないつもりでいましたが、
何となく、今の私の気分はアミィが見ている公園が自然でした。
今も未だベランダからアミィは景色をみているナ、という実感。
Tさんはちょっぴり難色の様子でしたが、
「アミィは時々ベランダから公園を見ている」という私の思いを優先させました。

b0107163_18534574.jpg
キャッチコピーも入れました。
「春よこい。春がきた。」
これはね、アミィの台詞です^^


b0107163_18533962.jpg


来てくださってありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ





by placeplus | 2017-03-05 19:02 | un journal | Trackback | Comments(0)


11月22日生まれ、ワイルド犬アミとの日々の思い出とこころに響く事とモノ。2年に1度ウェスティカレンダーを作っています http://placeplus.jp


by placeplus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アミィが使っていました♪

ソフトエリザベスカラー。


シニアにコセクイン。

カテゴリ

全体
アミィのあの日
un journal
ペット ロス
シニア対策
犬の健康
犬の慢性腎臓病
白内障
散歩
おうち
ワンコ
おでかけ
友達
未分類

記事ランキング

最新のコメント

スゥのお母ちゃん コメ..
by placeplus at 17:19
アミィちゃん、いつも一人..
by スゥのお母ちゃん at 17:19
江太の母さん コメント..
by placeplus at 12:29
まだまだ涙出ますよね。 ..
by 江太の母 at 18:38
pingaさん お返事..
by placeplus at 00:01
江太母さん コメント、..
by placeplus at 02:46
大事な月命日に行ってくだ..
by pinga at 00:21
この草色、すごくいいです..
by 江太の母 at 13:11

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

画像一覧

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
パリいろいろ
JOJO & FIO ...
ベリーな休日

ライフログ

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

犬
アート・デザイン