4月の琵琶湖。

時々、デスクトップの「アミィオンパレ」というアミィ写真のフォルダを開けます。
J's hillに行ったときの写真を探したいと思い、
適当な年度を見ていくと、
とても覚えているシーンの写真が出てきました。

b0107163_18325201.jpg
2歳半のアミィです。
この頃、アミィ家には珍しく、
2度くらい琵琶湖でのプチオフ会に参加していました。
車を持っていないアミィ家に乗っていきませんか?
と、優しい気配りをしてくださったのは、ponちゃん。
今は永遠天使のクッキーのママです。
その頃は、まだ子供さんも生まれていない時期でした。

琵琶湖の波打ち際をアミィと歩いてみたら、
バシャバシャバシャバシャっと、積極的に琵琶湖に入って行ったアミィ。
b0107163_18325684.jpg
どなたかが、赤いフリスビーを投げてくれました。
b0107163_18325966.jpg
かなり沖まで泳いでいたアミィは、フリスビーを目指してる?
かと思いきや、、
b0107163_18330166.jpg
無視して戻ってきました^^;

海や川があれば、どどどどっと入っていき、
段差のある田んぼで濃い茶色の土をみると、
ジャ〜ンプ! 足が、泥にズボッ!
なんて事もあったっけ^^

なんちゅうやっちゃ。。ワイルド。。

今は良い思い出。
あまり知らない大勢の人と交わるのは私が苦手なこともあって、
オフ会に参加は、この頃で終わっています。
b0107163_18330407.jpg
アミィも同じような性格なワンコだったから、
「これでイイのだ」
です^^;

b0107163_18330600.jpg
絵になるアミィ。
ウェスティは絵になる。ですね^^


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-07-17 14:17 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

タイルに移動しますね。。

アミィ11歳半くらいの7月初旬。
まだクーラーを付けていない時季。

ソファです〜す〜眠っていると思ったら、
ソファからスタッと降りて、、
サーキュレーターとTさんのマックの間をすり抜けるアミィ。
b0107163_20491019.jpg
ベランダのタイルの上に移動。

b0107163_20491438.jpg
冷たくて気持ちいいのよね・・ふ〜(鼻息)。

じっと見ていたら・・
アミィ「何か視線を感じるんですけど」 と、ややぶータレ顔^^;
b0107163_20491611.jpg
毛も伸びてるし、暑かったのね。
クーラーをいれるかどうかの基準は、アミィの様子からでした。
ハッハハッハと、言っていれば、クーラーは強! という感じ。

アミィのいなくなったアミィ家の今は、入れるときは私が基準となっています。
エアアミィは、好きな場所で寝そべっているはず^^


モン シアン エ トン シアン もオープンして、3週間が過ぎました。
シルクスクリーンの作品の「えへへ うふふ」のリデザイン、
手帳型スマホケースがけっこう人気です。

私の好みだけで作っていると、黒やグレーなどモノトーンになりがち?だったので、
パステルカラーも加えています。

そのわりに? 売れ筋商品はシック系?
(1位のシルクスクリーンは、お値段の桁が違うので1位ですけれど。。)
b0107163_20490793.jpg


でも、お客さまのリクエストで作ったピンクのハードカバータイプも、
なかなかシックなイメージに仕上がっていて、イイ感じ〜っと、思ったりしています。
b0107163_20490307.jpg
アミィの応援必須で、開店しています^^


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-07-03 21:50 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

パリの公募に入選。

昨年の個展は2017年の11月に開きました。

個展終了後に、何となく、本当に何となく、
私の作品は、コンクールとかに応募したら、どうなんだろうねぇ・・
と、思ったのでした。

自分が気に入って、見てくれる人が好きだな、っと思ってくれると良いな・・
というところが正直な気持ちでしたが、
ふと、ふと思ったのです。

作品を作っている最中は、個展までに何点の絵が完成できるか??
ある意味、無我夢中でした。


長年グラフィックデザイナーをしてきて、
広告のお仕事で、いくつかの賞もいただいた事はありますが、
それは、私一人で作ったモノでもなく、
クライアントさんの考えを具現化する作業をしてきた結果、
クライアントさんが応募してくださって、知らせだけを受ける。。
というものでしたし、企業さんが受賞できて良かったという感想でした。
もちろん、大変嬉しいことです。
でも、あくまでも一人で作ったのではないのが広告デザインです。


絵の公募。
どういうコンクールがあるのかさえ無知な私。
とっさに思ったのは、パリにはいくつかコンクールがあるはずだ!
それは何だ?
という発想から始まりました。

仲介をしてくれる美術協会に電話で問い合わせました。
有名な公募展では2つあります、と。
一つは、私も知っている(知ってるんかい^^;)Le salon ル・サロン。
これはもう、ムッチャ有名。
もう一つは、Salon d'automne サロン・ドトーヌ。
聞いたことあったっけ?レベル。
カタカナで聞いたときは、何のこっちゃ?と、思いましたが、
スペルを見ると、秋の展示会、って意味ですね。
こういうときに、フランス語を習っていたのは役にたちます^^v

私が問い合わせたのは、2018年の2月頃でしたので、
ル・サロンの方は、受付終了していました。
サロン・ドトーヌの公募は、ギリギリ間に合うスケジュールでしたので、
こちらに1点だけ審査に応募してみたのでした。
「松の木の下で」という作品で。
b0107163_00100562.jpg

結果は、5月くらいに出ます、と聞いていたので、
まだ知らせがこないけど、まぁダメだったんだろうなぁ・・
と、期待していたわけではなかったので、ぼんやり思っていました。

そして、今日の夕方ポストに美術協会からの封筒が届いていたので、
ダメでした、って知らせがきたのね。

と、思って中を確認したところ、おや! 入選に○がついているではないですか!
しっかり、入選出来ました。
b0107163_00100248.jpg
今年の10月に、パリのプチ・パレで展示されますゾ。
といっても、体力的・経済的理由で^^;パリには行けませぬが・・トホホ

会期は10/24〜28の5日間と短いです。

サイトで説明を見てみると、
「保守的と言われるル・サロン展とは対照的に、前衛傾向のコンテンポラリーアートの中核的存在であり、国際画壇に新風を吹き込むような独創性が求められる公募展です。現在まで100年の長きに亘って催行されており、フランス・サロン屈指の難関サロンとしても知られています。」
らしいです。

シルクスクリーンの作品を作ろうと思ったのは、アミィがきっかけでした。
アミィが魔術をかけたに違いない・・違いない・・絶対だ。


2017年のパリ、サロン・ドトーヌ展示会場
b0107163_07245773.jpg

来てくださってありがとう。



# by placeplus | 2018-06-14 00:15 | un journal | Trackback | Comments(4)

オープン^^

予告していました、ワンコグッズ ブティック。
正式名称は、モンシアン エ トンシアンといいます。

略して「モントンシアン」と、覚えて頂けると嬉しいです。



b0107163_21444575.jpg
ゆるりと始動ですので、未だ未だアイテムは少ないですが、
布バッグなども、試作品を縫製のプロの方にお願いしています。
b0107163_19054008.jpg
アミィサイトの初アップが2003年の6月8日でした。
という理由で、オープン日を6/8としましたが、
今日の夕方18時からオープンしています。
b0107163_19053418.jpg
アミィと暮らし始め、そして永遠天使になったアミィの見守る中、
私は、こんなとこまで来ちゃいました^^

皆さんの応援で頑張れると思いますので、
どうぞよろしくおねがいします。

ありがとうございます。


来てくださってありがとう。


# by placeplus | 2018-06-07 21:50 | un journal | Trackback | Comments(2)

カメラ目線を知っている

マックの外付けにアミィの過去写真オンパレードフォルダがあります。
何かの作業の流れで見ちゃったりします。

先日見付けたのが、2005年の写真。
Tさんの元生徒(日本語を教えていた時代もあるらしい)のジュリーが、
ロンドンから日本に久しぶりに来日した時、Tさんに会いに来てくれたのでした。

アミィもすっかりお友達顔をしていました^^

Tさんに撮ってもらったこのショット。
アミィは、ワンコとは思えない、まるで人のような雰囲気。。
ありますよね?

b0107163_12173023.jpg
一番カメラのレンズを見てません?
この時アミィは、4歳です。
ウェスティって、テリア気質というか、人間気質というか。
人間味溢れるワンコということは言わずもがな・・




来てくださってありがとう。


# by placeplus | 2018-06-05 12:31 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

Beeサロン

久しぶりにBeeサロンのサイトを覗いてみました。
しばらく更新されていない様子でしたが、
Guest westie albumのページで、昔々の子達がいました。
もちろん、初トライしたアミィも発見!

2004年の9月に、当時BBSで会話をしていた流れで、
空ちゃんの飼い主さんがBeeママさんでカットしてもらう予定があって、
いっしょに行きませんか?と、誘っていただきました。

この頃のアミィの飼い主は、まだまだ精神的にシンドイ時期で、
初めてお会いする人に対して、上手く対処出来ない頃。
空ちゃんの飼い主さんには、「変な人」という印象が残ったに違いない^^;

そこは残念な点ではありますが、
アミィの初Beeママさんトリムは大変満足した記憶があり、
結果としては、連れて行っていただきラッキーでした。

トリムのbefore afterは笑えるくらい、完璧にビフォーアフターです^^


b0107163_12273225.jpg


相当グレーでボサボサのアミィだわ・・

Beeママさんの感想文が載っているのは、嬉しいです。

見事にべっぴんさんに!
b0107163_12273572.jpg
ワイルドアミィも、女の子に見える・・
と、そう思った記憶もあり、あり。

サイトのダイアリーにこの日のことを書いたのでした。
b0107163_12273983.jpg
それにしても、べっぴんアミィじゃ〜ん。

b0107163_12320099.jpg

来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-06-01 12:32 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

パブリックトイレットのお話。

先日、リベンジ!って感じで若者が多い、
大阪ミナミの湊町リバープレイスでのフリーマーケットに
Tさんと参加しました。

湊町リバープレイスに行ったのは、随分久しぶりです。
たしか、、押尾コータローのライヴに誘ってもらって出かけて以来。

屋外だったため、日差しを一杯浴びました。
普段、家に居ることが多いので、自分を日干し?する感じで、
たまには良いかも・・などと思っていました。



さて、アミィ達ワンコは外で用をたしますね^^
私のスマホの待ち受け画面には、うんpingのアミィがいます。
オリジナルを見ると、注意喚起の立て看板の内容で笑いました。

「流石アミィ、ここでするのね^^;」
b0107163_11434176.jpg
湊町リバープレイスで、数回パブリックトイレットを使用しました。
まぁ、その仕切り空間の狭さには驚きました。

最近は、大阪メトロのパブリックトイレットはキレイになり、
広いとは言えないにしても、許せる範囲です。

が、しかし、湊町リバープレイスのそこは、
「せまっ!」
と、思わず声が出そうでした。

動きが制限される、今は細すぎる私なので何とかなるけれど、
少し太った女子にはキツいよね。。

それに、大柄の北欧の人は悲鳴をあげるかも・・

そこで、今回は、私も少しは知っている
パリのパブリックトイレット事情を書くことにします。

日本のように、あっちこっちにパブリックトイレットはありません。
ブルーバードと呼ばれる大通りには、有料のパブリックトイレットがあります。
私も、たった1回だけの使用経験があります。
b0107163_11435529.jpg
一人使用型です。
中は、むっちゃくちゃ広いです。簡素です。
一回使用される度に、カプセルみたいな空間全部がお湯で洗われるみたいです。
私が入った時は、む〜んとお湯の後の暖かい独特の湿度感がありました。

クリニャンクールののみの市には、大きな建物もあります。
そこでは、珍しく無料のパブリックトイレットがあり、
中は広いです。写真は似たようなのをネットで探してみました。
b0107163_11435229.jpg
それから、私は身長が164cmあり、そんなに感じたわけではないのですが、
身長154cmの女子と一緒したときに、彼女がフランスのトイレは便座が高い。
足が子供のようにブランブランしちゃった・・
って、言ってました。
フランス人は決して背は高くありません。
腰の位置が高くて足が長いので、当然便座が高くなる・・というイメージ。

きっと日本に来られている白人さんたちは、便座の低さにビックリしているかと^^;

30年程前に、初めてパリに行ったときに、日本人の男性が便器が高すぎて、
乗せて?すませた^^; って言っているのを聞きました。


あとは、日本のパブリックトイレットには、ウォッシュレットや音?など、
要らぬ?サービスみたいなのがついています。

私の初海外パブリックトイレット経験は、アンカレッジ空港内でした。
映画でも観たことがあるかと思いますが、
ドアの下20cmくらいは空いています。スカスカ・・
皆さん音も気にしません・・

そこで洗礼を受けた私は、まぁ郷に入れば郷に従え精神が出来上がった気がします。

ウォッシュレットは、ヨーロッパでも、
最近あの有名なグローエあたりも製造しているようです。
日本を旅行した人が、欲しくなるのは自然の流れ・・
b0107163_11435809.jpg
日本の影響は、かなり大きいですね。

ただ、日本のパブリックトイレット空間の狭さは何とかしないとダメです。
締め切った閉塞感満載の空間はダメです。
1つでも多く、という考え方を改めてくださいませ。って感じ。

ということで、アミィblogでこんなお話をさせてもらいました。


済ませたアミィは、スッキリ顔^^

b0107163_11440253.jpg
またね〜



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-05-24 12:42 | un journal | Trackback | Comments(0)

アミィblogのおかげ

少し前に保護犬の事を書きました。
保護犬
繁殖犬として愛情を受けたことの無いウェスティちゃんには、実際に会いに行った事も。

そのウェスティちゃん、今は幸せ顔のイイお顔になって暮らしています。
時々blogで眺めさせてもらっています。


その飼い主の凜ママさんから、
blog繋がりでおつきあいをされている関東の女性が、
大阪に旅行に来られるので、凜ママさんが大阪案内されることになりました。

凜ママさんの、大阪でしたいことありますか?という質問に、
「アミィちゃんの飼い主さんで、京都で個展をされた方のオフィスに行ければ。。」
というお返事があり
(もちろん、保護犬ウェスティ繋がりで、凜ママさんが私と面識はないものの、
お互いに知っていると言うことはご存じありません)、
凜ママさんも偶然にビックリされて、私にメールを書いてくれました。

もちろん、アミィファンの方には絶対会いたい私ですから、
私も再び行きたいと思っていたフレンチでのランチをお誘いしました。

あいにくの雨でしたが、綿業会館の斜め向かいにあるレストラン前で待ち合わせ。
b0107163_12125891.jpg
b0107163_12130110.jpg
白犬ファン同士って、初めてお会いしたとしても、
そんな感じは皆無^^v
(私がぼ〜っとしているタイプだからかもしれぬが・・)


話したいことがありすぎる・・
お料理も美味しいキレイ、感想を言いたくなる・・

念のために、、3人とも初対面です。。


ギャルソンさんに、料理の写真撮影のOKをいただき
(基本、シャッター音は消してくださいませ)、
といいながら、一番目の前菜の写真を撮り忘れ・・
b0107163_12130495.jpg
私が、沢山食べられないけれど残したくないので量を少なく、
というリクエストをしていましたので、私のは少し小ぶりです^^;
b0107163_12131830.jpg
おかげさまで、メインも完食。
b0107163_12132117.jpg
b0107163_12132424.jpg
2タイプのデザートも美味美味^^
この後にも未だ超オリジナルなデザートがあったのに、写真無し・・ごめんなさい。
コーヒーも美味!!

私たちは遅めの13時スタートで、15時には他のお客さまはおられず、
私たち3人だけで、まだまだお喋りしたいけれど、大阪見物もあるし・・
b0107163_17382673.jpg
シェフとの写真までお願いしてしまい^^;
おばちゃん丸出しで、ごちそうさまでした。
美味しゅうございました。

とにかくレストランを出るときは、慌ててまして。。
凜ママさんに撮ってもらって写真タイムも終わり、
雨の中、私は淀屋橋の紙屋さんへ、
凜ママさんとHさんは、南方面へと、
お別れしました。

是非またお会いしましょうね。

アミィblogに感謝感謝。



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング
# by placeplus | 2018-05-13 22:33 | un journal | Trackback | Comments(0)

元気?

春の連休には、どう過ごしていたのだろうか?
あまり記憶がありません。

Tさんは、お家で過ごすのが好きだし、
私も中高年以降、お家に居るのが好きなこともあって、
アミィは外出と言えば、散歩。。
くらいだったかも^^;

日常が元気に過ごせるのが一番なんだと、今は思います。
b0107163_19545764.jpg
昼間の散歩は、とくに気持ちよいよね。
ワンコと散歩はステキ。

運動のために、ちょい歩く公園も、一人より二人が良いよね。

散歩してますか?



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-05-06 20:02 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

ウェスティグッズ ネットブティック。

昨年の個展から5ヶ月が過ぎました。

シルクスクリーンの作品の個展でしたが、
少しだけ雑貨も初めて作ってみました。

ほぼ手作り状態で、バリエーションは作れませんでした。
私の思いとしては、アート作品展は2度目3度目・・
と回数を重ねていきたいと希望しています。
ただ時間がかかるかな・・
シルクスクリーンの作品以外にも、小さな立体モノも作りたい・・
想いは膨らむばかりです。

未だ体調が万全ではなく、でも、その間にでも私に出来る事はしたいと考えていました。

b0107163_22265059.jpg
そして、少し少しウェスティグッズの販売サイトの準備をしています。
すでにプレオープンはしていますが、
品物が揃っていなくて、試作品を作っている最中なので、
未だ未だバリエーションはなくて、です。

もう少し揃ったらお知らせしたいと思っています。
そして、楽しんでデザインし、バリエーションを増やしていきます。

可愛すぎるデザインは得意ではないので、
チョイ可愛いモダンにデザインされたウェスティグッズを
お楽しみに待っていてくださいませ。

アミィの応援のもと、ボチボチ作っています。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-05-03 22:40 | un journal | Trackback | Comments(2)

看板犬。

アミィ最後となった誕生日は、2016年11月22日。
その1日前の11月21日に、私はフリーマーケットの予約を済ませていました。
アミィの身体をいたわりながらも、一緒に外に出かけて過ごそう、
という思いもあって、フリーマーケットの看板犬体験をさせてやろう・・
そんな風に考えていました。

でも、12月に入った頃は、アミィの病状はよくありませんでした。
又回復してきたら看板犬体験。
そう考えてキャンセルしたのでした。
フリーマーケットの日程は、12月18日。
アミィが永遠天使になったのは、12月12日でした。

その後は、私自身の体調も最悪で、それどころでなくなりました。
気持ちを振り切るために、個展に集中しました。

そんな経緯もあり、この季節のいい時期に
Tさんとエアアミィとのフリーマーケット参加を決めました^^

b0107163_19440337.jpg
Tシャツなどをメインに、夏物を時間をかけて梱包しました。
会場は、花博のあった場所。
b0107163_19440566.jpg
b0107163_19440899.jpg
スペースナンバーは、「8」。イイ数字^^

何かと初心者に近いため、小道具が揃っていなくて、
急遽売り物のインド布を床に敷きました。
b0107163_19441100.jpg
そして、看板犬のアミィの写真。
b0107163_19441511.jpg
いつもは、ダイニングテーブルに飾っているアミィ写真です。
b0107163_19441748.jpg
残念ながら、あまり売れ行きは芳しくありませんでした。
見に来てくれるのが体格のいいおばさま達。
私もおばさんながら、Sサイズ体型。。
ほとんど、SやXSだったりします。ぴったり着るのが好きだったりもあって^^;
コムデギャルソンのTシャツが、¥1,800は安いと思うんですが、
他のブースを見てきたTさんが、100円とか300円とかで売ってるね。だって・・

うちは、サイズが小さいうえに値段も高いってわけか・・

20年位前に、フランス語の学校で知り合った若い女子達に誘われて、
フリーマーケットに初めて参加しました。
その時に作ったレポートが先日、どこからか出てきたりして^^
b0107163_21171478.jpg
b0107163_21474998.jpg
ブランドモノも凄く売れて、売り上げ8万円だったのに比べ、
今回は¥8,000くらいの桁違い・・
でもって、中年の私は、やはり若い?並んでいる女子達は20代。


次回、中高年の私、若い子が集まるフリーマーケットでリベンジします。
今度は、お安くしてね。

とにかく、アミィとのフリーマーケット参加は達成出来ました。



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング
# by placeplus | 2018-05-02 19:53 | un journal | Trackback | Comments(0)

5月の窓。

本体マックの不具合で、2日ほどノートパソコンを使用しました。
とりあえず保存、というフォルダの中に
アミィの写真も発見^^

シニアになってからは、お昼寝の多いアミィだったけれど、
若い頃は、ベランダからの公園全体の社会見学や、
西側にある足下もガラスになった、通称アミィの窓からも、
アミィは真下の道路を行き交う人やワンコを見ていました。
b0107163_23093293.jpg
そういう私も、日の長い時期に仕事を終えて帰ってきたとき、
自宅マンションの反対通路から、アミィの窓を見上げたら、
アミィが下を見ているのを見たことがあります。
アミィの白い頭が見えたのですヨ^^

今であれば、スマートフォンでパシャリと写真を撮れたかもしれないなぁ・・

私の記憶の画像で保存されています。

7階から小さなワンコの動きにワンワンって吠えていたこともあったなぁ・・

b0107163_23093566.jpg
アミィは、このお家がお気に入りでした。
コンパクトハウスで、アミィサイズだし、
ガラス越しに公園が広がっているのが見えて、
家は狭くても開放感だけはあるお家。

アミィ家。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



# by placeplus | 2018-04-24 23:13 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

春なのでベッドメイキング。

今年の3月後半は、いつになく暖かく、桜の咲くのが10日も早かったようです。

冬仕様のフカフカ毛布のベッド仕様から、春仕様に早速変えることにしました。
夜になると、未だ未だ寒い日もある4月。
毎年、私がヨイショヨイショとベッドメイキングをするのは、
やはり、10日ほど後のような気がします。
b0107163_00225527.jpg
この写真でアミィが枕にしているのは、ベッドメイキング中の私がとりあえず置いたベッドパッド


羽毛ふとんカバーも、お安くゲットしたカバーに取り替えました。
b0107163_00225933.jpg
アミィが逝ってしまってから、久しぶりにシーツなどのセットを購入したものです。
基本的に無地ばかり愛用していましたが、たまにはイイか・・と、ポチリとしたものです。

既にあるベッド周りの布モノ?は、アミィの痕跡がしっかり残っています。
白の羽毛ふとんカバーは、貝ボタンで留めるタイプのもので、
8割のボタンがアミィに囓られてわれています^^;

カシミア毛布にいたっては、シルクのバイアステープが囓られて
端っこはボロボロ・・・

痕跡、いっぱい^^;

b0107163_00230298.jpg
まん丸背中を見せて寝ているアミィを思い浮かべます。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-04-04 00:36 | un journal | Trackback | Comments(2)

アミィとTさんの散歩習慣。

今日はTさんの誕生日。

今回は、私が歩きやすいと感じているシューズをプレゼントしました。


毎日歩く習慣がなくなって1年と3ヶ月。

b0107163_12291430.jpg

あまり病気もしないTさんだけど、腰が頼りなく歩く姿も心なし頼りない・・

それで、私も外出時にはいて履き心地の良さを実感しているシューズを、

Tさんにも履いてもらいたいと思いました。

b0107163_12292483.jpg

当初、ブラックをショッピングカートにいれたのですが、

翌日お電話をいただき、実店舗で前日に売れて在庫がないという連絡。

グレーであれば在庫がある・・添付してくれていた画像のシューズは紐が赤・・

Tさんは赤は好きで無い・・

バースデープレゼントである事も説明して、他の似た履き心地のタイプのオススメをおききしたメールを送信しました。


明くる日に、福岡の他会社ショップにブルーなら1点在庫がありました!

という捜しまくってくれたであろうメールをいただき、ブルーなら、ということでゲットしたのでした^^v

アミィがいなくなって歩くことが減っているTさんは、「これはいていっぱい歩かないとね」と、

Tさんも言っています。

b0107163_12292665.jpg
大阪城も近いわけだし、春もすぐそこだし、アミィとエア散歩をしてくれそうです。
b0107163_12293316.jpg
b0107163_12295660.jpg
b0107163_12293499.jpg
お堀をチェックしたり・・
b0107163_12295855.jpg
このシューズを履いて散歩してくださいね^^
b0107163_12302092.jpg
b0107163_12302296.jpg
来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-03-08 12:40 | 飼い主 | Trackback | Comments(0)

アミィと大阪城。

アミィ家は、大阪城の西エリアにあります。
ドアツウドア(ドア-大手門)が、アミィとTさんの足で12〜3分。
ユルユル歩いても15分くらいの距離感です。

10才を過ぎてからは、大阪城への散歩も、せいぜいお城の西エリアの広場でクンクンするくらいでした。
この写真は2006年なので、アミィは5才。
b0107163_17154635.jpg
ワイルドで、走るのも早くジャンプ力も相当な感じでした。
大阪城内にある階段は、急で私でも怖いほどでしたが、
アミィはへ〜っちゃらでした。
b0107163_17154967.jpg
この弾丸のようなアミィ^^;
惚れ惚れ^^ 

私が撮った写真は、ほぼ日曜日の午後のものです。
アミィとTさんの後ろについて写真を撮る私でした。
平日は、大阪城をぐるりと回ったりしていたことも多く、散歩時間は長かったようです。
Tさんにも良い運動でした。

今頃の時期は、梅林もキレイで良い匂いで、頻繁に行っていました。
b0107163_17154219.jpg
この梅の写真は、先日Tさんが大阪城の施設を確認するために(ガイドとして)
出かけたときに、撮った一枚です。

アミィが頻繁に行っていた頃以上に、観光客で賑わう大阪城。

大阪は、知事と市長が維新になってから驚くほど良いように変わっていっています。
大阪城も、以前はなんだか嬉しくない小汚い?売店があるくらいで寒々しい感じでしたが、
清掃もいきとどき小汚い売店は消え、一服できるカフェも出来・・
アミィとの時間には間に合わなかったけれど、
私にとってアミィの大阪城がキレイになって、ちと嬉しい^^


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング
# by placeplus | 2018-03-05 17:35 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

たかがティッシュBOX。

アミィ家は、ティッシュボックスは1個、洗面所に置いています。

私が昔の人間?だから、という訳では無いと思いますが、
案外、一軒の家にティッシュボックスは複数個置かれているのかな?
と、思ったりします。

というのも、随分前になりますが、知り合いの家を訪ねたとき、
少量の水の入ったコップがひっくり返り、テーブルに水が当然のようにこぼれました。
この時、テーブルには数人いたのですが、
どなたかが「ティッシュとって〜」と、発言、それに応えて、「はい!」と、
直ぐに差し出した、どなたか・・

雑巾は現れず、ティッシュで処理されて、やや山のような?ティッシュが使われた・・

というのを目の前で見て、私はしばし呆然・・としたことがありました。
なので、複数個のお家が普通なのだろうか?と、思ったりします。
(大きなお家は、1つではないですね^^;)

今年に入って、ティッシュボックスを買いました。
中国製ながら、そう悪くなく(未だにmade in china)には抵抗がある^^;)、
サイズも小さいので、場所もあまりとりません。
b0107163_15354730.jpg
そもそもティッシュボックスのデザインがイヤなものしかなく、
白い無地を探す努力はするものの、大抵好きで無いロゴも入っていたり、諦めていました。

で、このBOXはティッシュのみを入れるタイプなので、箱いらず^^

箱に入っていないティッシュも売っているのです。
コレは何だか嬉しい^^

アミィも、ティッシュはほとんど使うことは無かったのです。
幸い、飼い主は鼻炎で無いというのもラッキーでした。
b0107163_15355165.jpg
たかがティッシュBOX、されどティッシュBOX。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング
# by placeplus | 2018-03-03 15:51 | un journal | Trackback | Comments(0)

遠い記憶のミニオフ会

Tさんも、私も、ほぼ覚えていないくらいあやふやな記憶のミニオフ会。
クッキーの飼い主さんであるponちゃんのお誘いだったのか?
はたまた、当時西海岸在住だったおかんさんにみんなで会うためだったのか?

大阪城の南エリアの、割合近いところでの急なオフ会だった気がします。

2006年〜2007年の写真データを入れたCD-ROMが、
私のものを入れている引き出しで無く、TさんのCD-ROM引き出しに入っているのを発見し、
早速みてみたら、出てきた写真群の中の2枚を紹介します。

室内がアンダーライティングのカフェだったので、暗いですが・・
Tさんとアミィの動きがリンクしていて笑えました^^

アミィの後ろで隠れようと頭を下げたTさんに合わせて?アミィもうつむき加減?
b0107163_15382659.jpg
Tさんが、今度は顔をあげると・・アミィも顔を上げて笑顔で応えてますね^^v
b0107163_15383252.jpg
2007年の2月のある日です。
11年も前なので、永遠天使になった白犬さんもいますね。
右下には、当時初めて会った「はあな丼」。
はあな丼のでかさに、がっちり具合に大ファンになったのでした。
その後、カレンダーに登場してもらいました。
この写真は、はあなママがmixiにあげているの見た覚えがあって、
是非コレ!と、お願いしました。解像度はムッチャ低かったのですが、
魅力がありすぎで、今でも一番の表紙デザインだと思っています
b0107163_15533856.jpg
未だ未だ元気で暮らしているはず^^

Tさんも今より随分若いな・・
皆さんも若いので、顔見せで登場させていただきます。ごめんちゃい。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング
# by placeplus | 2018-03-02 15:55 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

愛犬への思いは永遠。

先日、目覚める少し前に夢を見ました。

右腕でモンちゃんを抱いている私。
どうやら戸外のようで・・いい年のおばちゃんが縫いぐるみを腕に抱いているのは、
やや恥ずかしく感じていて、モンちゃんを気にしながら歩みを進める・・

小さい駅のホームで、人がゾロゾロとこっちに歩いてくるのを見ながら、
私は白い犬を目で捜していて、、
アミィらしきワンコを見つける。。

アミィ〜 って思って、涙が・・

そこで泣きながら目覚めて・・
枕元にいるモンちゃんを抱いて、ベッドを離れ、
Tさんの居るリビングへ。

しばし泣く。


ペットロスとしては、自分でも気持ちの整理が少し出来ているつもりでも、
アミィへの思いは変わらない、居ない寂しさは変わらない。

これはもう、永遠に、むしろ大切に持っているものなのだと感じるのです。
b0107163_23371260.jpg

来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング
# by placeplus | 2018-02-24 23:38 | ペット ロス | Trackback | Comments(0)

プロフィール


11月22日生まれ、ワイルド犬アミとの日々の思い出とこころに響く事とモノ。


by placeplus

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プラス プリュス

オフィシャルサイト place plus シルクスクリーン作品やグラフィックデザイン
カレンダー 2年に一度のウェスティ・カレンダー

アミィが使っていました♪

ソフトエリザベスカラー。


シニアにコセクイン。

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

全体
アミィのあの日
un journal
飼い主
ペット ロス
シニア対策
犬の健康
犬の慢性腎臓病
白内障
散歩
おうち
ワンコ
おでかけ
友達
未分類

記事ランキング

最新のコメント

あずきマム〜 あら〜。..
by placeplus at 20:10
Merci beauco..
by placeplus at 00:20
入選おめでとう!! す..
by coki at 18:11
bajacnaomiさん..
by placeplus at 23:23
オープン、 おめでとう..
by bajacnaomi at 00:11
> bajacnaomi..
by placeplus at 09:50
こんばんは! 可愛いで..
by bajacnaomi at 18:52
スゥの母ちゃん 久しぶ..
by placeplus at 23:01

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

画像一覧

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
パリいろいろ
JOJO & FIO ...
ベリーな休日

ファン

ブログジャンル

犬
アート・デザイン