第2回 うちの子あの子に出会う展-mon chien Café

2019年1月11日の搬入は、Tさん運転のシェアカーで運び、
セッティングはほぼ一人でやりきれました。
その時すでに足腰ヤバい^^;
b0107163_10101851.jpg
b0107163_10102180.jpg
でも、12日・13日・14日、
たった3日間の個展ですが、開催することが出来ました。

今回は、あくまでも実験的個展でしたので、シルクスクリーン作品以外に
立体も少し作ってみました。
ブタさんの色づけは、何十年ぶりにスプレーをかけてピンク色にしたり、
一度やっていることは、時間があいても感覚が戻るモノだと感じました。
b0107163_10110647.jpg
その他には、古伊万里もほんの少しだけ、実際に見ていただきたくて並べました。
モンシアンエトンシアンの雑貨も、
サイト作りに撮影するために作成したスマホケースや、
プリントしたけれど、布が薄くて商品化をあきらめたりした布も、
並べて販売したり、でした。

それから、フランスに拘ってフレンチモカのコーヒーも、
なんと有料でCaféコーナーを本気で、かつ遊びで設けました^^



第1回の個展は、西ノ洞院通りでしたが、
第2回はそのほぼ真北方向にある釜座(かまんざ)通りでした。
b0107163_10102608.jpg
b0107163_10102969.jpg
私は京都に長年行ったりしているわりに、京阪電車駅周辺しか把握していません^^;
中学生の時から、頻繁にでかけているというのに、
いつも姉が連れて行ってくれる状態だったせいか?把握が部分的。。
京都よ。ごめんなさい。

今回のお一人目はワンコさんでした^^
b0107163_10103312.jpg
2番手もワンコさん
b0107163_10103676.jpg
新作は3点にとどまりましたが、1作目のミニリメイクを試みました。
b0107163_10104218.jpg
ミニ額縁事情も何となく私なりに把握出来ました。
裏面に、額縁用のパーツが付いていないモノは、
小さなサイズの大工道具でトントン&ネジネジしました。
何でも屋^^;

それから、第1回の個展では赤ちゃんだった子が、
コレください・・といって、葉書を買っていただけました。
子供はドンドン成長し、それと同じ?感じで、私の時も過ぎている、いる。

b0107163_10104538.jpg
そして、アミィを亡くして1ヶ月もたたないころに、抱っこした保護犬。
(当時の名前はノエで、今は凜)
凜ママさんと凜をママさんに引き合わせた娘さんと皆さんで来てくださり、
2年後の同じ日に凜を抱っこさせてもらえました^^

b0107163_10105295.jpg
凜と なの。
どちらも看板犬になってもらえそうですぞ。

そして、個展を開くという発想にスイッと入れる感覚を与えてくれた
デザイナーだけれど、油絵も万年筆画も、絵を描くことが大好きなカーミン。
超忙しい中、初日に来てくれました。
超のつくド近眼の私、母親ソックリさん。
遺影の写真を載せようかと思ったほど・・;

b0107163_10105522.jpg
2日目は、Tさんは中休みで調べモノをすることになっていたので、
昔、一緒に仕事をしていたAちゃんに助っ人に来てもらいました。
助かった〜ムッチャ頼りになったのでした(私が相当頼りないんです^^;)。
帰り際に、写真を撮りました。

私は厳しい上司だったのに、よくぞ来てくれたぜ!Aちゃん^^v
b0107163_10105968.jpg
最終日は、沢山の方が来てくださいました。お顔がハッキリバージョンが多いため、
一番ラストの神戸のゴンくんに登場してもらいます。
b0107163_10110200.jpg
みなさん、ありがとうございました。

第3回の個展は、同じギャラリーかどうかは不明ですが、
今のところ考え中です。

白ワンコファンと、ワンコ好きに、Merci beaucoup!


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2019-01-21 13:36 | un journal | Trackback | Comments(0)

2019年の1年も。

遅まきながら
「明けましておめでとうございます」。

2019年も始まりました。
私が伊丹空港に到着したアミィを迎えに行ったのは、
2002年の1月14日でした。
(たまたまでしたが、うちの子記念日が、個展の最終日^^)

17年前の私は、未だ未だ身体のフットワークもよかったみたいです^^;
でもその年は初詣に行ってないような気がします。

でも、2003年からは心斎橋の難波神社にアミィとも何度か初詣をしました。

以前にもアップした、若いアミィとまぁまぁ若い飼い主。
b0107163_05491697.jpg
Tさんの希望で石清水八幡宮への初詣に変わったのが、
7年前くらいでしょうか?

今年は、まぁまぁ若い飼い主と同じ出で立ちで行きました。
老けてます・・・
b0107163_08262858.jpg
持っているBagもスポーツタッチで、同じっぽい。
でも、見かけは老けたけれど、
まぁまぁ若い私より頭の中は、今の私のほうが柔軟かもしれないです^^

石清水八幡宮の帰りは、この数年はケーブルカーで降りています。
途中に京都市を見渡せる展望台らしき空間もあり、
毎回立ち寄ります。
Tさんは、ほぼ昨年と同じスタイル。
b0107163_05491830.jpg
そして、干支の置物は巳年から買い始め、2018年は犬が売り切れで^^;
いかにワンコ好きが多いのか、ですね。
今年は、ブタさん好きの私には好みの猪の干支の置物はナイス。
b0107163_08460387.jpg
アミィにも、気に入ってもらえたようです。

おせち料理もカンタンながらいただきました。
今年もこんな感じでスタンバイしていたかもしれないな^^
b0107163_05491084.jpg
ここに座ると、アミィに甘いTさんが美味しいモノをくれるから。

お正月もお昼の散歩をしました。
腰痛を回復に向かせるためには、やはり歩くことだと実感しています。

そして、公園からアミィのベランダを見上げてみると、
アミィの山茶花が、こちらを見てくれていました^^
b0107163_08470918.jpg
お家に居ても、近所の散歩の時も、見守ってくれている存在は大きい。

今年も、色々なやりたいこと、ゆるりとやりたいと思っています。
いつもありがとうございます。



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2019-01-07 08:59 | un journal | Trackback | Comments(0)

35(ミーコ)への行き方

2018年も今日と明日の2日だけとなりました。
先日、近所に住む友人のワンコと公園で会うことが出来ました。
アミィの3ヶ月お姉ちゃん。
飼い主さんにも愛され、長生きをしています。
「アミィの分まで長生きしてね」と、言いながら涙声になってしまいました。

一昨日、京都のギャラリーへ、空間を把握したいので、
行ってきました。
Tさんは、京都をガイドする予定の仕事がキャンセルになったので、
京都市に帰国後ずっと住んでいたこともあり、通りにも詳しく、
付きあって貰うことにしました。

私が行った方法は、地下鉄(烏丸線)・東西線「烏丸御池」駅で降りて、
2番出口から外に出て、御池通り(大きな通り)を西に歩きました。

左側の視線に通り、右側が建物です。
釜座通りの標識が見えました。
b0107163_18050313.jpg
その向かいに地味なホテルがあり、これを右折しました。
b0107163_18045741.jpg
暫く行くと、右側に小さいですが緑色の印刷屋さんの看板。
b0107163_18045452.jpg
正面には喫茶店が見えます。
b0107163_18045044.jpg
突き当たりに見えますが、そうではなく、ちゃんと釜座通りは続きます。
ひょいと左に視線をやると角に標識もあります。
b0107163_18045282.jpg
そのまま、北方面に(今までと同じ方向で)歩いて行くと、
b0107163_18044865.jpg
右側に黄土色の壁の建物が見え、
b0107163_18044575.jpg
その向かいに小さな路地があります。
その路地に入ると、2軒目が「ギャラリー35」。到着。
b0107163_18044412.jpg
b0107163_18044194.jpg
隣のおじさまに聞いたお話では、「せごどん」で出てきた
「蛤御門の大火事」で、この辺り一帯は丸焼けになり、
復興はとてつもなく早かった・・のような
代々京都住まいの方ならではのお話しを聞けました^^

私は、Tさんは京都生まれだし、姉が大学から京都住まいのわりに、
京都を知らないなぁ・・でも、遠い都道府県の方よりは存じているつもりどす。

私の姉のゆりちゃんは、なんと伏見稲荷の境内に下宿してはりました^^;
高校生の私は和歌山から何度も京都へ出向きましたどす。


ということで、地下鉄で来られる方は、こんな感じです。
車の方も、近くに小さな駐車場は見かけました。

京都の冬は冷えますので、暖かくしてお出でくださいませ。
お待ちしています。エアアミィも^^

1/12(土)−13(日)-14(祝) 2019 たったの3日間です



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-12-30 07:26 | un journal | Trackback | Comments(0)

フィンランドと作品

2019年早々に、俄に、何気なく、
2度目の「うちの子あの子に出会う展」を開くにあたって、
日にちが余りにもないながらも、新作は描きたいと思っていました。

結果的には3作は作成できました。

そのうち1点は今回の会場であるギャラリーがヒントとなって
早くに構図が浮かんだので急いで描き、シルクで刷って仕上げ、
第51回フィンランド美術賞展の公募に応募しました。

それから、第1版刷りが完売しました「おうちに帰ろう」も、
一緒に応募することにしました。

私の気分は、この絵はフィンランドの人に見て欲しいなぁ・・
って、思ったという単純な理由です。

マイナーな公募ながら、もし入選出来れば、2019年の5月にフィンランドの地方都市で、
現地のイベントと協賛で展示されるという説明書きも読み、
私が個人的に好きでもある北欧センスのフィンランドで展示されたら嬉しい^^

そういう気持ちでの応募でした。


思いは通じたのか、はたまた又してもアミィの魔術?

2作品ともに入選出来ました。
b0107163_14595168.jpg
新年早々の個展でも展示をしますので、絵の画像はちょい見せ^^;

b0107163_14595137.jpg
タイトルは「友だち」。

アミィの前で封筒を開けて正解でした^^

今度もフィンランドに行くのは難しい・・・




来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



# by placeplus | 2018-12-26 15:21 | un journal | Trackback | Comments(0)

山茶花は心の花。

12月12日は、アミィの命日でした。
まる2年。
アミィの公園へ毎日散歩に行っています。
ウルウルしない日は、1日もありません。

私にとって、アミィは特別な存在でした。
ウェスティは、特別になるワンコでもある・・そんな気もします。

あの日の朝も、Tさんが蕾が開いたと言って、飾ってくれました。
今年もいっしょ。

b0107163_09111130.jpg
b0107163_09111475.jpg
いつの間にやら、Tさんがアミィのそばに飾っていました。
コレを書いている今日は、数日過ぎていますが、更に花は開いています。

アミィ。
おなたは特別ね。
b0107163_09110868.jpg
でしょう?
b0107163_09110549.jpg
日向ぼっこも大好きで、この場所にもよく居ました。
もちろん、ベランダにもね^^
b0107163_09110090.jpg
社会見学は、日課。
今も、日課を敢行しているような気さえします。

アミィとともに、私はなるべく行動します。
アミィが見てくれているから、です。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-12-15 21:41 | un journal | Trackback | Comments(0)

うちの子Café/第2回うちの子あの子に出会う展

急きょ決まった2019年1月の個展。
といっても、かなり実験的です^^;

私も、どうなることやら見えていません^^;
怖い物見たさに?お出でくださいませ。

京都のギャラリー35(ミーコ)さんで、楽しい時間を持てると嬉しいです。
35
b0107163_21503221.png
DMをお出しできた方もいますが、blogを読んでくださっている方で、
京都についでが?ありそうでしたら、
ちらっと覗きにお出でくださいませ。

次回は、当初予定していた5月も今回の結果をみて、
また行うかもしれません^^

突き進んでいる中高年のおばちゃんですけど、
応援ヨロシクお願いします。
b0107163_21495616.jpg
b0107163_21500252.jpg

来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



# by placeplus | 2018-12-04 21:57 | un journal | Trackback | Comments(0)

17回目の誕生日。

アミィの誕生日。11月22日。
いいふうふの日です^^

いつも家にいるTさんもお仕事で留守。
私もやることが一杯あって、
アミィのバースデーに欠かせないケーキを買いにいったのは、
既に夕方で少し暗くなっていました。

宅配便のお兄さんがちょっと留守の間にくるかもしれないし、
珍しく小走りで行ってきました。

アミィにショートケーキをお供え。
b0107163_07343755.jpg
チョコレートケーキとプディングは冷蔵庫へ。
Tさんが帰ってきて夕飯も食べて、デザートでいただきました。

来月でまる2年の月日が流れたことになりますが、未だ未だ公園を散歩すると、
動くアミィの光景が私には見えてしまい、ウルウルしながら散歩。
もうこれは、変わりそうに無い感じです^^;

マンションのエレベーターホールのアミィの写真も換えました。

大規模修繕がやっと終わり、私の修繕委員としての役割ももう少しで終えられます。
アミィが居る頃からやっていたのよね・・

b0107163_07344059.jpg
この写真は、2009年の11月後半のアミィです。
9月の台風で、アミィの公園は大木がボキボキ折れました。

紅葉の景色も今とは少し違いますが、アミィの見ていた景色は、
今も目の前に広がっています。

2019年カレンダー、売れるようにアミィにも応援をお願いしようかな^^



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-11-25 07:41 | un journal | Trackback | Comments(0)

2019年 ウェスティminiカレンダー

思い立ってから、急ピッチで作業をし、
小さいながらも、数字には変化や愉しみ?も加え、
印刷することが出来ました。

b0107163_10202683.jpg
手帳といっしょに鞄に入れていきそうな気分の小ささです^^;

カレンダーでの常識みたいなものを?打ち破ったりもしています。
b0107163_10204428.jpg
b0107163_10205815.jpg
b0107163_10204743.jpg
そうです。毎月、数字のフォントが違います。
同じ必要ないんじゃね??
って、思ったんです。その子の写真に合わせる感じで選びました。
フォント名も入れています(元来、fontオタクの感じもある私^^;)

永遠天使になってるこの数字フォントは、全員同じで、永遠天使からのお言葉も?あります。
耳をかっぽじって、いえいえ、目をパッチリ開けて見てくださいませね。
b0107163_10202116.jpg

mon chien et ton chienショップで、本日11/1から受付を開始しました。
発送は11月中旬から順次お送りいたします。
b0107163_10203695.jpg
b0107163_10203279.jpg
2019年1月中旬には、北海道の保護犬センターのワンコ達にフードを送りたいと思います。
よろしくおねがいします。

b0107163_10204137.jpg


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-11-01 10:30 | un journal | Trackback | Comments(0)

2019年版?!

2004年版からウェスティカレンダーを作成しているお話しは、何度も書いています。
普通に考えると、偶数の年に販売していることになります。

来年は、2019年なので、私は暫くの間カレンダーのコトは忘れて過ごしているはずが・・

ふと、思い立ってしまい?行動に移しました。
そうです、2019年版ウェスティカレンダーをミニ版ですが、印刷中です。
来月初旬にはmon chien et ton chienショップサイトで販売開始いたします。


きっかけは、ついこの間の北海道の地震の後、頻繁に読んでいるblogがありました。

ウェスティカレンダーでは準レギュラー的なカメラ好きの飼い主さんが札幌在住。
そのお二人の日常を知る手段となっていました、blogが。

思っていた以上に大変なのだと思いました。

迷子のワンコも出たのでは?保護犬センターのワンコには食べ物は届いているのだろうか?
普段は、個人的にわずかなことしかやってきていません。
でも、私にも自分の得意な事で、何かできる?
そうだ!カレンダー売り上げ全額は無理だとしても、わずかでも黒字にして、
それをアミィに試すつもりでいた(サンプルが届いた時は手遅れ・・)フードを、
アレルギーのワンコも食べられるフードを、
札幌の認定NPO法人HOKKAIDOである「しっぽの会」に送ろう!

と、決めました。

今は2020年用の撮影を飼い主さんに依頼したけれど、
2019年版の写真があるわけではありません。
ただ、2018年版用に12人の飼い主さんに送っていただいた沢山の写真の中に、
迷って外した写真も多くあるため、それを使用させていただこう、と思いました。
その旨を、12人の飼い主さんにお伝えしたところ、快く引き受けていただけました。

そして、印刷単価を下げるためにも、サイズを既成サイズの小さめ壁掛けカレンダーにしました。
先日、印刷入稿をすませました。


11月初旬には、モンシアン エ トンシアンshopにて販売開始出来ると思っています。

部数は印刷代金を考えたため限られていますが、皆さん、よろしくおねがいします。


販売開始時には、こちらでもお知らせ致します。
ps:サイズは、開くとA4サイズです


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-10-28 14:13 | un journal | Trackback | Comments(0)

北大江公園

お昼前の30分〜60分散歩は、9月から始めました。

今日は、無印良品まで出かけて、歯磨きと、お昼のお弁当を買いに
天満橋駅に向けて散歩も兼ねました。

5分も歩くと、北大江公園が目に入ります。
b0107163_08304238.jpg
アミィとも、時々来ました。
b0107163_08303963.jpg
昔からある、この階段もアミィが下ったり上ったりしていた光景も
思い出されます。
センターの手すりは、数年前に付きました。
b0107163_08303563.jpg
階段の途中にあるこの古い戸は、私が初めてコレを見つけたのは・・
30年位前になるだろうか・・

雰囲気があって、そのすぐ後にメンズジャケットのパンフレットのための撮影があり、
ラフデザインの時に、この場所で撮影したいが為の撮影ラフを作成しました。
結果、スタジオ撮影ではなく、
この戸にハンガーがけをしたジャケットを吊って撮影出来ました。
すぐ側に、古い塀に囲まれた家もあり、家の人に了解をいただいて、
その塀でも撮影をしました。

当時は、デザイナーはアナログ作業だったため、
全てに関わっていると寝る時間が限りなく0に近くなります。
たちあってラフに近づけるべく参加したいのは山々なれど、それが無理でした。
分かってもらえる社長に託して、私たち女性デザイナーはラフと版下製作と、
本当に頭も身体もフル活用な日々だったのも、懐かしい思い出となりました。

今日見てみたら、木のボロボロっぽかった塀は、色こそ同じイメージにされていましたが、
トタン板風のものに変わっていました。
防犯のためでもあるから、仕方ないことですね。

今は、その塀さえもパソコン上でボロボロの木の塀に出来ますね^^;


アミィとの散歩は、目の前の公園から
南や東方面に歩く頻度は高かったような気もしますが、
Tさんが、京都へ出かけていたときなど、
京阪電車の駅、天満橋までアミィといっしょに、
改札口から出てくるTさんを迎えにも、よく行きました。
スマホ時代じゃないので、写真がない・・今となっては残念・・
私の記憶脳にはばっちりあります。

シティモールの無印良品は、売り場が広くなっていて、
歯磨きだけの買い物が、Tさんの長袖Tシャツや、おやつをつい買ってしまいました。

そんなこんなで、今日の散歩&買い物は70分。

エアアミィは、「もう一回、散歩行こう」 って、玄関に向かった気がしました^^


b0107163_08304673.jpg
来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-10-17 08:49 | un journal | Trackback | Comments(0)

モンシアンのシールをお部屋で使ったら。

6月にオープンしたうちの子あの子、
「モンシアン エ トンシアン」も、おかげさまで4ヶ月を何とか過ごし、
未だ未だデザインしたいものがある・・
という感想です。

プロの縫製女子にも出会えたので、ボチボチお気に入りを作っていきます。
私の口癖なのですが、モノは日本では溢れています。
その中から、自分好みを選び出すことをしないと、
本当に自分の周りが要らないモノだらけになる危険が潜んでいます^^;
(満更、大袈裟でもない?)

そうですね、やはりボロボロになるまで使ってもらってこそ、
モノを生み出した人の責任であって、そこを見ていないとダメだとも思います。

ボロボロになるまで使うとなれば、やはり「お気に入り」!

気持ちだけでも、そういうスタンスでいたいと思います。

この頃、腰のためにも毎日ほんの30〜40分、散歩をしています。
公園では、小さい秋をみつけたり、大の苦手だった鳩さんにも、
「頑張ってるね〜」と、声をかける変なおばさん?

アミィもベランダから、公園の秋を満喫していました。
アミィフォルダから持ってきた、この写真。
なんと、9年前の今日!

b0107163_10313893.jpg
体型もがっちり、しっぽもぶっとく^^
もうすぐ9才になる頃のアミィ。


ショップの商品をお送りするときに、白ワンコシールをお貼りしています。
ブランカの飼い主、今はゆっくんの飼い主さんである、しょうこさんが、
blogで、シールがかわいいと書いてくれているのを読ませていただき、
その中で、外でも使用出来るシール販売して欲しいなぁ・・
みたいな?ことを読んで・・「そう言われればそうかも」と、
根っからデザイナーな質があって、シールとかは可愛く作りたい!
と思ってデザインはしているものの、販売という発想にはたどり着いてなかった・・
で、早速印刷しました^^ 外でも使用出来るシール。

そして、ゆっくんままは、とことん工夫をされる方のようです^^;
私も、即真似をしちゃった。

1階のボックスにいつもならある、マグネット式の広告?
ゲットしようと見に行ったら、掃除のおばさまが片付けをしてくれていて、たったの1枚しかなく・・
でも、横長だったのでシールを2枚貼って、
冷蔵庫と、玄関ドアの内側に貼ってみました^^

これは、ナイスアイデアであ〜っる。

冷蔵庫。
b0107163_10314199.jpg
ドアの内側。
b0107163_10314428.jpg

来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-10-15 10:45 | un journal | Trackback | Comments(0)

Rain Park.

雨の公園は、フランス語ではParc de pluie (パフク ドゥ プリュイ)。

秋雨のあとは、冷えてきます。
冷えてきているところに、台風がくるなんて。
地球が怒ってますね。

雨でも、腰や足のために必ず散歩はするようにしています。
アミィのカッパ姿を思い浮かべていました。

カッパを着ると、固まったロボット歩きになるんですよね。
他のワンコもそうですか?

家でカッパを着せた途端にロボットでした、アミィは^^;

b0107163_10473739.jpg
外でのカッパ姿の写真が見付けられずにいたら、
ベランダで飼い主を待っているアミィをみっけ。

b0107163_10474140.jpg
アミィの公園も雨で誰もいませんでした。
芝生だといいのになぁ・・って、、また思いました。

b0107163_10474302.jpg
小さい秋を見つける季節到来。

台風には用心しましょうね。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



# by placeplus | 2018-09-30 10:55 | un journal | Trackback | Comments(0)

一眼レフで撮ったアミィ。

時々、アミィ写真フォルダを見ることがあります。

今回は、エレベーターホールに飾るアミィ写真の選択。
季節はSeptember&Octoberバージョン。
公園でこっちを見ているアミィにしました^^

キャッチフレーズは 「自然も優しさを取り戻す頃。」

5年前の今頃の写真もデスクトップにコピー。

b0107163_15512422.jpg
オレンジ生地から渋めのグリーンに張り替えた椅子で、
ニコニコするアミィ。
この椅子も、それなりの高さはありますが、
脚力のバネを利用して、アミィはヒョイッとジャンプで乗っかっていました。

確実なのは、13才ころまでで。
14才の頃は何度もトライしている光景はよく見かけました。
諦めないヤツでした^^
登ると、ダイニングテーブルには食べ物があるかも?
と、思っているからですね。

もう一枚は、飼い主がキッチンに立って料理を始めると、、
いつの間にか、冷蔵庫の側に来ていました。

b0107163_15512907.jpg
一眼レフでの、こういう写真は私にとっては珍しい。

今朝も、アミィの公園に30分散歩をしてきました。
私の脳内映像は、前を歩くアミィの後ろ姿。
立ち寄る場所は、決まってましたからネ。

そろそろ過ごしやすい秋がくる。
まだ、小さい秋は見付けていないけれど。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


# by placeplus | 2018-09-18 13:15 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

白ワンコキーホルダー

私は、元来犬好き。
子供の頃から、大好きでした。

小さい頃、近所で子犬が沢山生まれ、見せてもらいに行き、
自分で1匹を決めて鼻が真っ黒なワンコを、もらって帰りました。

しばらくして、祖母に気づかれ、返してくるように叱られたものの、
返す気など少しもない小さい私は、
おそらく微動だにせず、祖母に反抗したのだと思います。
というのも、あまり覚えていない・・

その後、「コロ」と名前をつけて暫くは家の中の庭で放し飼い?でした。
ご飯の世話は、もちろん祖母がしてくれていました。
といっても、当時は人間のご飯の残り物でした^^;

コロは子供も産み、ずっと家には犬がいました。

私が田舎に居た最後のワンコは、白い紀州犬の「千吉」。
その千吉は、不幸な事があって亡くなり、すでに大人になっていた私は、
初めて犬を亡くして、長い日々を涙で過ごす経験をしました。

その頃から、潜在的に白いワンコは私にとっては、
犬の定番?として定着したような気もします。

ササッと描く犬の絵は、いつも白いワンコ。
アミィと暮らしてからは、ササッと描く犬はウェスティとなりました。

そのササッと描いた絵をベースに仕上げたのが、
モンシアン エ トンシアン のワンコです。

この子で、アクリルキーホルダーを作ってみました。
アミィの首輪に付けてもナイス^^
b0107163_10275145.jpg
b0107163_09561567.jpg
ブランカの真似っこして買った首輪にも
b0107163_09562008.jpg
アミィが居たら、付けているのは間違いないですね。

でも、永遠天使になったアミィを想って描いたワンコだから、
アミィが、今も現物が?側にいれば、このキーホルダーはなかった、って事かも^^;

アミィのセリフが聞こえます。
「もう、付けてますけど、何か?」


b0107163_10274834.jpg


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-09-12 09:46 | un journal | Trackback | Comments(0)

時の流れ。

アミィがやってきた2002年の1月時点では、
未だ散歩が出来ないパピーでした。

暫くしたのち、散歩デビューをした頃は、
今のアミィ家の2本通りの北にあるマンションに住んでいました。
散歩は、もっぱらマンション周りの通りを回っていたように思います。

その後、今のアミィ家が建った時、アミィは9ヶ月才。
真ん前が公園です^^

アミィの散歩スタート地が、この公園に決まった時でした。

この写真は、おそらく1才半くらいでしょうか・・
この時、公園の東出入り口は、水はけが悪く、
雨が降ると水たまりが出来ていた事を覚えています。
b0107163_10270671.jpg
公園の整備がボチボチ始まった時期のことは、
全然おぼえてないのですが、排水溝も出来て、
アミィは水たまりにバシャバシャと入る事はなくなりました。

写真は、昨日Tさんに撮ってきてもらったモノです。
b0107163_10271042.jpg
自転車を入りづらくする工夫とか、ですね。

この公園は、わりと大きく、真ん中では子供達がサッカーや
キャッチボールをしています。

土埃が、アミィ家の室内まで入り、直ぐに埃といっしょにたまってしまいます。

芝生の公園になってほしいなぁ・・
ね、アミィ^^


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-09-02 11:14 | un journal | Trackback | Comments(0)

宿泊経験2回^^;

ワンコと飼い主さんの旅行の様々なシーンを撮った写真が、
SNSを通じて、毎日のように見る事が出来ます。

ワンコ達も、上手に並んで
(せいぜい2ひきか、3びきが限度だけど、ウェスティは)、
カメラ目線もバッチリ。

うちのアミィは、飼い主の事情というか、
車を持っていないし、私が免許を持っていないという理由は大きいと思います。
原付バイクは、16才になったとたん、試験を受けに行ったような女子だったのに。
高校の運動場で友達のHONDAのカブを借りて、
ブレーキとアクセルを間違えて一瞬暴走もして転んだっけ^^;
16才だったから、怪我もなし。
この経験のおかげで?その後はそんなに転んでいません(転んだんかい!)。

シニアになってからは、シェアカーで眼科には車で行きました。
たまに実家のある和歌山へも車で行きました。
滋賀県、琵琶湖の西側に位置する林の中に、
Tさんの知人ご夫婦が作家さん(工芸家と、陶芸家)で、
2度ばかりアトリエオープンの催しに、アミィもいっしょに出かけました。
ぜ〜んぶ日帰り。

1泊の経験が2度。
2度目は、J's hill。チーズとクラブ、宏美さんご夫婦に実際に会うのが目的でした^^

で、1度目は隣の県、奈良。
Beeサロンでトリミングしてもらって、その足で奈良市に向かい、
お泊まりをしました。
当時は、ワンコOKの宿やホテルは皆無だったなか、
1カ所だけ見付けて、3人で泊まったのでした。

格別にワンコサービスがあるわけでもなく、
ただ、持参した手作り食を温めて貰ったな。。
それくらい。サービスも格別よいわけでもなく、たいして記憶に残っていません。

でも、お宿の畳の部屋でくつろぐアミィの写真をみつけました。
b0107163_07430492.jpg
毛布は、持参したお気に入りのモノ。
今も私が腰に巻いたり、愛用しているけど、もう薄っぺらくなってしまって^^;
でも、捨てられないゾ・・

宿を出た後、奈良公園にも行き、ワイルドアミィらしい思い出があります。

小さい溝が沢山ある、枯れ葉の綺麗なエリアで、
溝にジャボンっとアミィははまった^^;
寒い季節ですヨ・・飼い主の運動神経の良さ?で、パッと救いあげ、
アミィはちょっとプルプルっとしただけで、何食わぬ顔で散歩続行。
b0107163_07425931.jpg
鹿さん達への興味度は、半端なかったアミィ。
b0107163_07425514.jpg

ちょっと足を伸ばして、明日香村へ。
ここは、周りが田んぼが連なるのどかな風景でした。
道と田んぼの段差が、1m半くらいあったかしらん?
や、もっとあったかもしれん、、
その田んぼは、黒々とした粘土質で掘り返された後の土で、
モコモコとした感じ、っと、思った瞬間、

アミィ、ジャ〜ンプ! 4本足、ズボッ!!

これはもう、忘れられません^^

当然、足は黒い長靴を履いたネコ、や、ワンコと化しました^^;
残念、写真がないんですよねぇ。。
スマホ時代じゃないですからねぇ。。

こうやって、blogを書いていると、面白い記憶も蘇って
なかなかいいかもしれないですです。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-08-15 08:16 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

白ワンコFabricBag

6/8にオープンしましたネットブティック、
”モン シアン エ トン シアン”
アミィのおかげで、白ワンコファンのおかげで、ボチボチと買って頂いています^^

スマホケースが、やはり人気です。
ハードケースは、アンドロイド版の対応が数種類しかないのが、
残念だったり、手帳型もアンドロイド版はカメラの穴が空いていないL/M/S
サイズからお選び頂いている感じです。

買って頂いた方からは、慣れれば全然ok!
という感想をもらって、ホッとしています。

永遠天使のブランカの飼い主、しょうこさんのblogには、
アンドロイド版の使い方ノウハウ?を、書いてくれていて
とても参考になります。
商品説明文にも、リンクを張らせて頂きました。
(この場を借りて、しょうこちゃんアリガト!)

Tシャツや、スマホケースの原型は印刷メーカーが厳選したらしい?商品に
私のデザインを印刷してもらい、出来上がる・・という流れなので、
私自身は品質チェックとデザインの印刷が上手く出来ているかどうかのチェック。
となっています、今のところ。

そして、先日から販売開始したFabricBagは、
生地へのテキスタイルデザイン印刷は、生地専門の印刷メーカーに依頼。
ここでも、大量のオーダーではないので、コストがかかってしまいます。
けれど、オリジナルな生地が欲しい!

そして、デザインはするものの、縫製のプロは?
縫い物が出来ない分けではないけれど、
私の基本の考え方は、「餅屋は餅屋」。なのです。
b0107163_07395285.jpg
個人で自宅で仕事をされている方と出会えました。
それも仕事が丁寧。
おそらく大量生産の商品は、流れ作業で、縫製者も襟だけ縫う担当とか、
ボタンホールのみの担当とか、別れているんですかね?
工場とかのケースは?

個人でされている方は、お一人で全行程を1点1点仕上げてくれます。
そこが私としては嬉しいのです。
その方とは、意思の疎通もスムースだし、デザインの再現可能となります。
なりました^^v
プレタポルテではなく、オートクチュール。な〜んてね^^
b0107163_07395504.jpg
布製バッグなのに、お高く感じる方もおられるでしょう。。
至極当たり前のことです。

バッグの中の裏地もしっかりした生地を選んだり、
出来るだけ長く使っていただきたい、という自分の思いを尊重しました。
大量生産は絶対無理なことだし、大量にモノを世の中に放出すると言うことも、
性に合いません。

20個限りで、1個は私が愛用しているので、正確には19個限定品です。
b0107163_07395862.jpg

私も気に入ってまする^^v

最初にお買い上げいただいたreotanのインスタグラムから拝借してきました。
b0107163_07394952.jpg
reotanママ、ありがとうございます。

ちなみに、2個目はアレちゃん^^

みなさん、ありがとうございます。
これからも、よろしゅうに。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-07-23 08:07 | un journal | Trackback | Comments(0)

4月の琵琶湖。

時々、デスクトップの「アミィオンパレ」というアミィ写真のフォルダを開けます。
J's hillに行ったときの写真を探したいと思い、
適当な年度を見ていくと、
とても覚えているシーンの写真が出てきました。

b0107163_18325201.jpg
2歳半のアミィです。
この頃、アミィ家には珍しく、
2度くらい琵琶湖でのプチオフ会に参加していました。
車を持っていないアミィ家に乗っていきませんか?
と、優しい気配りをしてくださったのは、ponちゃん。
今は永遠天使のクッキーのママです。
その頃は、まだ子供さんも生まれていない時期でした。

琵琶湖の波打ち際をアミィと歩いてみたら、
バシャバシャバシャバシャっと、積極的に琵琶湖に入って行ったアミィ。
b0107163_18325684.jpg
どなたかが、赤いフリスビーを投げてくれました。
b0107163_18325966.jpg
かなり沖まで泳いでいたアミィは、フリスビーを目指してる?
かと思いきや、、
b0107163_18330166.jpg
無視して戻ってきました^^;

海や川があれば、どどどどっと入っていき、
段差のある田んぼで濃い茶色の土をみると、
ジャ〜ンプ! 足が、泥にズボッ!
なんて事もあったっけ^^

なんちゅうやっちゃ。。ワイルド。。

今は良い思い出。
あまり知らない大勢の人と交わるのは私が苦手なこともあって、
オフ会に参加は、この頃で終わっています。
b0107163_18330407.jpg
アミィも同じような性格なワンコだったから、
「これでイイのだ」
です^^;

b0107163_18330600.jpg
絵になるアミィ。
ウェスティは絵になる。ですね^^


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

# by placeplus | 2018-07-17 14:17 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

プロフィール


11月22日生まれ、ワイルド犬アミとの日々の思い出とこころに響く事とモノ。


by placeplus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プラス プリュス

オフィシャルサイト place plus シルクスクリーン作品やグラフィックデザイン
カレンダー 2年に一度のウェスティ・カレンダー

アミィが使っていました♪

ソフトエリザベスカラー。


シニアにコセクイン。

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

全体
アミィのあの日
un journal
飼い主
ペット ロス
シニア対策
犬の健康
犬の慢性腎臓病
白内障
散歩
おうち
ワンコ
おでかけ
友達
未分類

記事ランキング

最新のコメント

あずきマム〜 あら〜。..
by placeplus at 20:10
Merci beauco..
by placeplus at 00:20
入選おめでとう!! す..
by coki at 18:11
bajacnaomiさん..
by placeplus at 23:23
オープン、 おめでとう..
by bajacnaomi at 00:11
> bajacnaomi..
by placeplus at 09:50
こんばんは! 可愛いで..
by bajacnaomi at 18:52
スゥの母ちゃん 久しぶ..
by placeplus at 23:01

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

画像一覧

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
パリいろいろ
JOJO & FIO ...
ベリーな休日

ファン

ブログジャンル

犬
アート・デザイン