カテゴリ:un journal( 37 )

2019年 ウェスティminiカレンダー

思い立ってから、急ピッチで作業をし、
小さいながらも、数字には変化や愉しみ?も加え、
印刷することが出来ました。

b0107163_10202683.jpg
手帳といっしょに鞄に入れていきそうな気分の小ささです^^;

カレンダーでの常識みたいなものを?打ち破ったりもしています。
b0107163_10204428.jpg
b0107163_10205815.jpg
b0107163_10204743.jpg
そうです。毎月、数字のフォントが違います。
同じ必要ないんじゃね??
って、思ったんです。その子の写真に合わせる感じで選びました。
フォント名も入れています(元来、fontオタクの感じもある私^^;)

永遠天使になってるこの数字フォントは、全員同じで、永遠天使からのお言葉も?あります。
耳をかっぽじって、いえいえ、目をパッチリ開けて見てくださいませね。
b0107163_10202116.jpg

mon chien et ton chienショップで、本日11/1から受付を開始しました。
発送は11月中旬から順次お送りいたします。
b0107163_10203695.jpg
b0107163_10203279.jpg
2019年1月中旬には、北海道の保護犬センターのワンコ達にフードを送りたいと思います。
よろしくおねがいします。

b0107163_10204137.jpg


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

by placeplus | 2018-11-01 10:30 | un journal | Trackback | Comments(0)

2019年版?!

2004年版からウェスティカレンダーを作成しているお話しは、何度も書いています。
普通に考えると、偶数の年に販売していることになります。

来年は、2019年なので、私は暫くの間カレンダーのコトは忘れて過ごしているはずが・・

ふと、思い立ってしまい?行動に移しました。
そうです、2019年版ウェスティカレンダーをミニ版ですが、印刷中です。
来月初旬にはmon chien et ton chienショップサイトで販売開始いたします。


きっかけは、ついこの間の北海道の地震の後、頻繁に読んでいるblogがありました。

ウェスティカレンダーでは準レギュラー的なカメラ好きの飼い主さんが札幌在住。
そのお二人の日常を知る手段となっていました、blogが。

思っていた以上に大変なのだと思いました。

迷子のワンコも出たのでは?保護犬センターのワンコには食べ物は届いているのだろうか?
普段は、個人的にわずかなことしかやってきていません。
でも、私にも自分の得意な事で、何かできる?
そうだ!カレンダー売り上げ全額は無理だとしても、わずかでも黒字にして、
それをアミィに試すつもりでいた(サンプルが届いた時は手遅れ・・)フードを、
アレルギーのワンコも食べられるフードを、
札幌の認定NPO法人HOKKAIDOである「しっぽの会」に送ろう!

と、決めました。

今は2020年用の撮影を飼い主さんに依頼したけれど、
2019年版の写真があるわけではありません。
ただ、2018年版用に12人の飼い主さんに送っていただいた沢山の写真の中に、
迷って外した写真も多くあるため、それを使用させていただこう、と思いました。
その旨を、12人の飼い主さんにお伝えしたところ、快く引き受けていただけました。

そして、印刷単価を下げるためにも、サイズを既成サイズの小さめ壁掛けカレンダーにしました。
先日、印刷入稿をすませました。


11月初旬には、モンシアン エ トンシアンshopにて販売開始出来ると思っています。

部数は印刷代金を考えたため限られていますが、皆さん、よろしくおねがいします。


販売開始時には、こちらでもお知らせ致します。
ps:サイズは、開くとA4サイズです


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


by placeplus | 2018-10-28 14:13 | un journal | Trackback | Comments(0)

北大江公園

お昼前の30分〜60分散歩は、9月から始めました。

今日は、無印良品まで出かけて、歯磨きと、お昼のお弁当を買いに
天満橋駅に向けて散歩も兼ねました。

5分も歩くと、北大江公園が目に入ります。
b0107163_08304238.jpg
アミィとも、時々来ました。
b0107163_08303963.jpg
昔からある、この階段もアミィが下ったり上ったりしていた光景も
思い出されます。
センターの手すりは、数年前に付きました。
b0107163_08303563.jpg
階段の途中にあるこの古い戸は、私が初めてコレを見つけたのは・・
30年位前になるだろうか・・

雰囲気があって、そのすぐ後にメンズジャケットのパンフレットのための撮影があり、
ラフデザインの時に、この場所で撮影したいが為の撮影ラフを作成しました。
結果、スタジオ撮影ではなく、
この戸にハンガーがけをしたジャケットを吊って撮影出来ました。
すぐ側に、古い塀に囲まれた家もあり、家の人に了解をいただいて、
その塀でも撮影をしました。

当時は、デザイナーはアナログ作業だったため、
全てに関わっていると寝る時間が限りなく0に近くなります。
たちあってラフに近づけるべく参加したいのは山々なれど、それが無理でした。
分かってもらえる社長に託して、私たち女性デザイナーはラフと版下製作と、
本当に頭も身体もフル活用な日々だったのも、懐かしい思い出となりました。

今日見てみたら、木のボロボロっぽかった塀は、色こそ同じイメージにされていましたが、
トタン板風のものに変わっていました。
防犯のためでもあるから、仕方ないことですね。

今は、その塀さえもパソコン上でボロボロの木の塀に出来ますね^^;


アミィとの散歩は、目の前の公園から
南や東方面に歩く頻度は高かったような気もしますが、
Tさんが、京都へ出かけていたときなど、
京阪電車の駅、天満橋までアミィといっしょに、
改札口から出てくるTさんを迎えにも、よく行きました。
スマホ時代じゃないので、写真がない・・今となっては残念・・
私の記憶脳にはばっちりあります。

シティモールの無印良品は、売り場が広くなっていて、
歯磨きだけの買い物が、Tさんの長袖Tシャツや、おやつをつい買ってしまいました。

そんなこんなで、今日の散歩&買い物は70分。

エアアミィは、「もう一回、散歩行こう」 って、玄関に向かった気がしました^^


b0107163_08304673.jpg
来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


by placeplus | 2018-10-17 08:49 | un journal | Trackback | Comments(0)

モンシアンのシールをお部屋で使ったら。

6月にオープンしたうちの子あの子、
「モンシアン エ トンシアン」も、おかげさまで4ヶ月を何とか過ごし、
未だ未だデザインしたいものがある・・
という感想です。

プロの縫製女子にも出会えたので、ボチボチお気に入りを作っていきます。
私の口癖なのですが、モノは日本では溢れています。
その中から、自分好みを選び出すことをしないと、
本当に自分の周りが要らないモノだらけになる危険が潜んでいます^^;
(満更、大袈裟でもない?)

そうですね、やはりボロボロになるまで使ってもらってこそ、
モノを生み出した人の責任であって、そこを見ていないとダメだとも思います。

ボロボロになるまで使うとなれば、やはり「お気に入り」!

気持ちだけでも、そういうスタンスでいたいと思います。

この頃、腰のためにも毎日ほんの30〜40分、散歩をしています。
公園では、小さい秋をみつけたり、大の苦手だった鳩さんにも、
「頑張ってるね〜」と、声をかける変なおばさん?

アミィもベランダから、公園の秋を満喫していました。
アミィフォルダから持ってきた、この写真。
なんと、9年前の今日!

b0107163_10313893.jpg
体型もがっちり、しっぽもぶっとく^^
もうすぐ9才になる頃のアミィ。


ショップの商品をお送りするときに、白ワンコシールをお貼りしています。
ブランカの飼い主、今はゆっくんの飼い主さんである、しょうこさんが、
blogで、シールがかわいいと書いてくれているのを読ませていただき、
その中で、外でも使用出来るシール販売して欲しいなぁ・・
みたいな?ことを読んで・・「そう言われればそうかも」と、
根っからデザイナーな質があって、シールとかは可愛く作りたい!
と思ってデザインはしているものの、販売という発想にはたどり着いてなかった・・
で、早速印刷しました^^ 外でも使用出来るシール。

そして、ゆっくんままは、とことん工夫をされる方のようです^^;
私も、即真似をしちゃった。

1階のボックスにいつもならある、マグネット式の広告?
ゲットしようと見に行ったら、掃除のおばさまが片付けをしてくれていて、たったの1枚しかなく・・
でも、横長だったのでシールを2枚貼って、
冷蔵庫と、玄関ドアの内側に貼ってみました^^

これは、ナイスアイデアであ〜っる。

冷蔵庫。
b0107163_10314199.jpg
ドアの内側。
b0107163_10314428.jpg

来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


by placeplus | 2018-10-15 10:45 | un journal | Trackback | Comments(0)

Rain Park.

雨の公園は、フランス語ではParc de pluie (パフク ドゥ プリュイ)。

秋雨のあとは、冷えてきます。
冷えてきているところに、台風がくるなんて。
地球が怒ってますね。

雨でも、腰や足のために必ず散歩はするようにしています。
アミィのカッパ姿を思い浮かべていました。

カッパを着ると、固まったロボット歩きになるんですよね。
他のワンコもそうですか?

家でカッパを着せた途端にロボットでした、アミィは^^;

b0107163_10473739.jpg
外でのカッパ姿の写真が見付けられずにいたら、
ベランダで飼い主を待っているアミィをみっけ。

b0107163_10474140.jpg
アミィの公園も雨で誰もいませんでした。
芝生だといいのになぁ・・って、、また思いました。

b0107163_10474302.jpg
小さい秋を見つける季節到来。

台風には用心しましょうね。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング



by placeplus | 2018-09-30 10:55 | un journal | Trackback | Comments(0)

白ワンコキーホルダー

私は、元来犬好き。
子供の頃から、大好きでした。

小さい頃、近所で子犬が沢山生まれ、見せてもらいに行き、
自分で1匹を決めて鼻が真っ黒なワンコを、もらって帰りました。

しばらくして、祖母に気づかれ、返してくるように叱られたものの、
返す気など少しもない小さい私は、
おそらく微動だにせず、祖母に反抗したのだと思います。
というのも、あまり覚えていない・・

その後、「コロ」と名前をつけて暫くは家の中の庭で放し飼い?でした。
ご飯の世話は、もちろん祖母がしてくれていました。
といっても、当時は人間のご飯の残り物でした^^;

コロは子供も産み、ずっと家には犬がいました。

私が田舎に居た最後のワンコは、白い紀州犬の「千吉」。
その千吉は、不幸な事があって亡くなり、すでに大人になっていた私は、
初めて犬を亡くして、長い日々を涙で過ごす経験をしました。

その頃から、潜在的に白いワンコは私にとっては、
犬の定番?として定着したような気もします。

ササッと描く犬の絵は、いつも白いワンコ。
アミィと暮らしてからは、ササッと描く犬はウェスティとなりました。

そのササッと描いた絵をベースに仕上げたのが、
モンシアン エ トンシアン のワンコです。

この子で、アクリルキーホルダーを作ってみました。
アミィの首輪に付けてもナイス^^
b0107163_10275145.jpg
b0107163_09561567.jpg
ブランカの真似っこして買った首輪にも
b0107163_09562008.jpg
アミィが居たら、付けているのは間違いないですね。

でも、永遠天使になったアミィを想って描いたワンコだから、
アミィが、今も現物が?側にいれば、このキーホルダーはなかった、って事かも^^;

アミィのセリフが聞こえます。
「もう、付けてますけど、何か?」


b0107163_10274834.jpg


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

by placeplus | 2018-09-12 09:46 | un journal | Trackback | Comments(0)

時の流れ。

アミィがやってきた2002年の1月時点では、
未だ散歩が出来ないパピーでした。

暫くしたのち、散歩デビューをした頃は、
今のアミィ家の2本通りの北にあるマンションに住んでいました。
散歩は、もっぱらマンション周りの通りを回っていたように思います。

その後、今のアミィ家が建った時、アミィは9ヶ月才。
真ん前が公園です^^

アミィの散歩スタート地が、この公園に決まった時でした。

この写真は、おそらく1才半くらいでしょうか・・
この時、公園の東出入り口は、水はけが悪く、
雨が降ると水たまりが出来ていた事を覚えています。
b0107163_10270671.jpg
公園の整備がボチボチ始まった時期のことは、
全然おぼえてないのですが、排水溝も出来て、
アミィは水たまりにバシャバシャと入る事はなくなりました。

写真は、昨日Tさんに撮ってきてもらったモノです。
b0107163_10271042.jpg
自転車を入りづらくする工夫とか、ですね。

この公園は、わりと大きく、真ん中では子供達がサッカーや
キャッチボールをしています。

土埃が、アミィ家の室内まで入り、直ぐに埃といっしょにたまってしまいます。

芝生の公園になってほしいなぁ・・
ね、アミィ^^


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

by placeplus | 2018-09-02 11:14 | un journal | Trackback | Comments(0)

白ワンコFabricBag

6/8にオープンしましたネットブティック、
”モン シアン エ トン シアン”
アミィのおかげで、白ワンコファンのおかげで、ボチボチと買って頂いています^^

スマホケースが、やはり人気です。
ハードケースは、アンドロイド版の対応が数種類しかないのが、
残念だったり、手帳型もアンドロイド版はカメラの穴が空いていないL/M/S
サイズからお選び頂いている感じです。

買って頂いた方からは、慣れれば全然ok!
という感想をもらって、ホッとしています。

永遠天使のブランカの飼い主、しょうこさんのblogには、
アンドロイド版の使い方ノウハウ?を、書いてくれていて
とても参考になります。
商品説明文にも、リンクを張らせて頂きました。
(この場を借りて、しょうこちゃんアリガト!)

Tシャツや、スマホケースの原型は印刷メーカーが厳選したらしい?商品に
私のデザインを印刷してもらい、出来上がる・・という流れなので、
私自身は品質チェックとデザインの印刷が上手く出来ているかどうかのチェック。
となっています、今のところ。

そして、先日から販売開始したFabricBagは、
生地へのテキスタイルデザイン印刷は、生地専門の印刷メーカーに依頼。
ここでも、大量のオーダーではないので、コストがかかってしまいます。
けれど、オリジナルな生地が欲しい!

そして、デザインはするものの、縫製のプロは?
縫い物が出来ない分けではないけれど、
私の基本の考え方は、「餅屋は餅屋」。なのです。
b0107163_07395285.jpg
個人で自宅で仕事をされている方と出会えました。
それも仕事が丁寧。
おそらく大量生産の商品は、流れ作業で、縫製者も襟だけ縫う担当とか、
ボタンホールのみの担当とか、別れているんですかね?
工場とかのケースは?

個人でされている方は、お一人で全行程を1点1点仕上げてくれます。
そこが私としては嬉しいのです。
その方とは、意思の疎通もスムースだし、デザインの再現可能となります。
なりました^^v
プレタポルテではなく、オートクチュール。な〜んてね^^
b0107163_07395504.jpg
布製バッグなのに、お高く感じる方もおられるでしょう。。
至極当たり前のことです。

バッグの中の裏地もしっかりした生地を選んだり、
出来るだけ長く使っていただきたい、という自分の思いを尊重しました。
大量生産は絶対無理なことだし、大量にモノを世の中に放出すると言うことも、
性に合いません。

20個限りで、1個は私が愛用しているので、正確には19個限定品です。
b0107163_07395862.jpg

私も気に入ってまする^^v

最初にお買い上げいただいたreotanのインスタグラムから拝借してきました。
b0107163_07394952.jpg
reotanママ、ありがとうございます。

ちなみに、2個目はアレちゃん^^

みなさん、ありがとうございます。
これからも、よろしゅうに。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

by placeplus | 2018-07-23 08:07 | un journal | Trackback | Comments(0)

パリの公募に入選。

昨年の個展は2017年の11月に開きました。

個展終了後に、何となく、本当に何となく、
私の作品は、コンクールとかに応募したら、どうなんだろうねぇ・・
と、思ったのでした。

自分が気に入って、見てくれる人が好きだな、っと思ってくれると良いな・・
というところが正直な気持ちでしたが、
ふと、ふと思ったのです。

作品を作っている最中は、個展までに何点の絵が完成できるか??
ある意味、無我夢中でした。


長年グラフィックデザイナーをしてきて、
広告のお仕事で、いくつかの賞もいただいた事はありますが、
それは、私一人で作ったモノでもなく、
クライアントさんの考えを具現化する作業をしてきた結果、
クライアントさんが応募してくださって、知らせだけを受ける。。
というものでしたし、企業さんが受賞できて良かったという感想でした。
もちろん、大変嬉しいことです。
でも、あくまでも一人で作ったのではないのが広告デザインです。


絵の公募。
どういうコンクールがあるのかさえ無知な私。
とっさに思ったのは、パリにはいくつかコンクールがあるはずだ!
それは何だ?
という発想から始まりました。

仲介をしてくれる美術協会に電話で問い合わせました。
有名な公募展では2つあります、と。
一つは、私も知っている(知ってるんかい^^;)Le salon ル・サロン。
これはもう、ムッチャ有名。
もう一つは、Salon d'automne サロン・ドトーヌ。
聞いたことあったっけ?レベル。
カタカナで聞いたときは、何のこっちゃ?と、思いましたが、
スペルを見ると、秋の展示会、って意味ですね。
こういうときに、フランス語を習っていたのは役にたちます^^v

私が問い合わせたのは、2018年の2月頃でしたので、
ル・サロンの方は、受付終了していました。
サロン・ドトーヌの公募は、ギリギリ間に合うスケジュールでしたので、
こちらに1点だけ審査に応募してみたのでした。
「松の木の下で」という作品で。
b0107163_00100562.jpg

結果は、5月くらいに出ます、と聞いていたので、
まだ知らせがこないけど、まぁダメだったんだろうなぁ・・
と、期待していたわけではなかったので、ぼんやり思っていました。

そして、今日の夕方ポストに美術協会からの封筒が届いていたので、
ダメでした、って知らせがきたのね。

と、思って中を確認したところ、おや! 入選に○がついているではないですか!
しっかり、入選出来ました。
b0107163_00100248.jpg
今年の10月に、パリのプチ・パレで展示されますゾ。
といっても、体力的・経済的理由で^^;パリには行けませぬが・・トホホ

会期は10/24〜28の5日間と短いです。

サイトで説明を見てみると、
「保守的と言われるル・サロン展とは対照的に、前衛傾向のコンテンポラリーアートの中核的存在であり、国際画壇に新風を吹き込むような独創性が求められる公募展です。現在まで100年の長きに亘って催行されており、フランス・サロン屈指の難関サロンとしても知られています。」
らしいです。

シルクスクリーンの作品を作ろうと思ったのは、アミィがきっかけでした。
アミィが魔術をかけたに違いない・・違いない・・絶対だ。


2017年のパリ、サロン・ドトーヌ展示会場
b0107163_07245773.jpg

来てくださってありがとう。



by placeplus | 2018-06-14 00:15 | un journal | Trackback | Comments(4)

オープン^^

予告していました、ワンコグッズ ブティック。
正式名称は、モンシアン エ トンシアンといいます。

略して「モントンシアン」と、覚えて頂けると嬉しいです。



b0107163_21444575.jpg
ゆるりと始動ですので、未だ未だアイテムは少ないですが、
布バッグなども、試作品を縫製のプロの方にお願いしています。
b0107163_19054008.jpg
アミィサイトの初アップが2003年の6月8日でした。
という理由で、オープン日を6/8としましたが、
今日の夕方18時からオープンしています。
b0107163_19053418.jpg
アミィと暮らし始め、そして永遠天使になったアミィの見守る中、
私は、こんなとこまで来ちゃいました^^

皆さんの応援で頑張れると思いますので、
どうぞよろしくおねがいします。

ありがとうございます。


来てくださってありがとう。


by placeplus | 2018-06-07 21:50 | un journal | Trackback | Comments(2)

プロフィール


11月22日生まれ、ワイルド犬アミとの日々の思い出とこころに響く事とモノ。


by placeplus

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プラス プリュス

オフィシャルサイト place plus シルクスクリーン作品やグラフィックデザイン
カレンダー 2年に一度のウェスティ・カレンダー

アミィが使っていました♪

ソフトエリザベスカラー。


シニアにコセクイン。

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

全体
アミィのあの日
un journal
飼い主
ペット ロス
シニア対策
犬の健康
犬の慢性腎臓病
白内障
散歩
おうち
ワンコ
おでかけ
友達
未分類

記事ランキング

最新のコメント

あずきマム〜 あら〜。..
by placeplus at 20:10
Merci beauco..
by placeplus at 00:20
入選おめでとう!! す..
by coki at 18:11
bajacnaomiさん..
by placeplus at 23:23
オープン、 おめでとう..
by bajacnaomi at 00:11
> bajacnaomi..
by placeplus at 09:50
こんばんは! 可愛いで..
by bajacnaomi at 18:52
スゥの母ちゃん 久しぶ..
by placeplus at 23:01

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

画像一覧

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
パリいろいろ
JOJO & FIO ...
ベリーな休日

ファン

ブログジャンル

犬
アート・デザイン