人気ブログランキング |

<   2020年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

PARISへは、2つのカメラ。

Paris通いをやめてから随分と年月が流れました。
やめた一番の理由は、アミィと離れられなかったから。
1度はParis、2度目はTさんについていった西海岸。
その時には、訓練士の山本君にアミィを預けていました。
アミィのケージと茶碗を持たせて。

日本にいるアミィのことが気になって仕方ありませんでした。

20年も通ったParis。
その間いつも、ソニーのデジカメと
ライカの2眼レフを持ち歩いてのParis散歩でした。

毎回連れて行っていたスヌーピーの写真も沢山撮りました。
PARISへは、2つのカメラ。_b0107163_19014954.jpg
ほぼホテル内のスヌーピー。

そして、ワンコをみかけると
PARISへは、2つのカメラ。_b0107163_19015522.jpg
最初の頃は、サインなどに向けてシャッターをきっていました。
PARISへは、2つのカメラ。_b0107163_19015986.jpg
これは、私の定宿に近いメトロの駅Sévere Babyloneでの写真。
(MARIE D'ISSYへの乗り換え表示があるので、きっと)
この駅の直ぐ側に、世界一古い百貨店のボンマルシェがあります。

Parisのアパルトマンは、こんな感じ。
PARISへは、2つのカメラ。_b0107163_19020411.jpg

左岸から右岸に渡るときにも、シャッターをおしていました。
PARISへは、2つのカメラ。_b0107163_19021041.jpg
そして、16区のPassy駅にデザイン的にも面白い通路があり、
そこからエッフェル塔を撮りました。
この場所は、パリ在住の日本人カメラマンに教えてもらっていました。
PARISへは、2つのカメラ。_b0107163_19021777.jpg
通路のクラシックなライトが不思議に。

PARISへは、2つのカメラ。_b0107163_19021424.jpg
たまたまヘリコプターが。

スヌーピーも2眼レフで撮っています。
モノクロ写真も2眼レフで撮ってプリントしたものを、スマホで複写しました^^

持ち歩くには重いカメラでしたが、バッグに入れて歩きました。
そして、しょっちゅうカフェで休憩していました。
PARISへは、2つのカメラ。_b0107163_04450518.jpg
そんなParisも、色々と変わっているように思います。
クラシックとモダンの融合が、あちらこちらで見られる頻度が増えているかもですね。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



by placeplus | 2020-05-30 04:50 | un journal | Trackback | Comments(0)

プチ・ニコラ。

デザイナーになって10年くらい過ぎてからだっただろうか、
ある小さなイラストブックに心斎橋の洋書屋さんで出会いました。

絵のタッチがとても好みでした。
私も描くとすれば、こんな感じがいいなぁ・・
と、感じていました。

既にフランスに通い始めた頃だったので、
描いた人の名前は覚えていました。
ムッシュ Sempé。

パリ6区Jacob 通りの小さなギャラリーで、
たまたまSempéさんの作品展が開催されていて、
大きめの原画にワクワクした思い出もあります。

本屋さんでSempéさんの本を見つけると、即購入^^
フランスに行かなくなってからも、
本の発売を知ると、取り寄せもしました
(到着まで2ヶ月待たされたコトも記憶に新しい^^;)。
プチ・ニコラ。_b0107163_17113231.jpg
以前、デザイナーで知人のカーミンに、
フランス人タイポグラファーであるアランを紹介していただき、
3人で美味しいお寿司を頂きながら、お喋りを楽しんだことがあります。

その時にアランが、「好きなアーティストは?」と尋ねられ、
直ぐに思い浮かんだのが「ムッシュSempé!」

そうすると、アランが「Monsieur Sempé! Petit Nicolas!
と、声はワントーンあがって笑顔。
プチ ニコラは、フランス人で知らない人は居ないと思います。


日本でプチ ニコラシリーズが発売されているコトを知り、
日本語版を購入しました。

ほのぼのする内容の本です。
挿絵がサンペさん、文章がゴシエさん。
プチ・ニコラ。_b0107163_17112477.jpg
プチ・ニコラ。_b0107163_17112844.jpg
sempéさんの本は、本棚の高いところにあったので、
アミィに囓られる被害は免れました^^;


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村




by placeplus | 2020-05-25 17:37 | un journal | Trackback | Comments(0)

新しいアイテム。

過ごしやすい気候になりました。
ほんの暫くは、こんな日々。

梅雨がやってくれば、やや鬱陶しい気もしますが、
コロナは雨では流れてしまうそうです。

家事以外ですることといえば、歯医者さんに行ったり、
私の場合はペインクリニックに行ったり、
その他は、お家に居ます。

メールチェックは頻繁にします。
印刷会社のサイトもチェックをして、何かカワイイアイテムが無いものか?
白ワンコに合いそうなアイテムチェック。

普段さほどお願いしない印刷屋さんのサイトで、
小さな目覚まし時計を発見。

カタチもベーシックだし、白ワンコにも合いそう^^
早速デザインをシンプルなものにし、印刷入稿をしました。

新しいアイテム。_b0107163_10440400.jpg
軽くて、オモチャチックなところも含め、カワイイ感じで刷り上がってきました。
新しいアイテム。_b0107163_10441394.jpg
残念ながら、メールマガジンを送信した後、
外出から帰宅したら・・・
既に完売。ありがとうございます。

リクエストも沢山いただいていましたので、再発注しました。
6月中旬には刷り上がってくる予定です。
お楽しみに。

今朝は、コロナウイルス対策として商品化されていた
ドアオープンナーの印刷手配も済ませました。
こちらは、今月末にはあがってくると思います。
実物は未だないので、デザイン画像をアップしますね。
新しいアイテム。_b0107163_10442066.jpg
これを、外出時には持ち歩いていただき、プッシュしたり引いたり、ですね^^

未だ未だマスクでの外出ですが、我慢です我慢です。。。



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



by placeplus | 2020-05-24 10:55 | un journal | Trackback | Comments(0)

オフィシャルサイトになったホームページ。

17年前のゴールデンウィーク前の1ヶ月ほど。
当時では珍しい(多分)パソコンのソフトオタクの男子に、
自分のホームページを作るべく、基本を教わ
るため、
週に1度、土曜日の午後に男子の元上司の仕事部屋で、
マックしか見たことがなかった私が、
初めてウィンドウズのパソコンでホームページ作成基本を
実習方式で教わりました。

何を聞いてもちんぷんかんぷんの用語。
htmlの世界では、ピリオドの抜けが命取り?になるくらい、
1字や記号の並びが重要でした。

私には何故そうなるのか?その意味さえ分かりませんでしたが、
そこは無視していても間違えさえしなければ、
ホームページは何とかなりました。

頭の中には、レイアウトやデザインのイメージが出来上がっているのにたいし、
それはhtml言語において、どうすればよいのかちんぷんかんぷん^^;
おのずとストレスというか、疲労感が半端ありませんでした。

習ってきたことを、その夜に実行し、段々と形作っていきました。
調子に乗って朝までマックにへばりついていたことも度々。

そうして出来たのが、アミィと私のホームページ。
オフィシャルサイトになったホームページ。_b0107163_14110907.jpg
世間では、ホームページのテンプレートもあって、
自動でカンタンに出来る時代になっても、
昔々に作成したままの、アミィと私のホームページ。

アミィが永遠天使になり、ネットショップも始めたり、
個展も開くようになり、トップページをリニューアルして、
オフィシャルサイトとしました。

オフィシャルサイトになったホームページ。_b0107163_14110540.jpg
アミィの写真も残し、昔からのダイアリーなども残しました。

アミィの言うように、「ゆっくりネ」ですね^^



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

by placeplus | 2020-05-18 14:26 | un journal | Trackback | Comments(0)

あの日の気持ち。

私とアミィ、暫くは二人暮らしでした。

毎朝、遅めの出勤ではあったものの、
仕事に出かける私に

「もう行くの?」
「行っちゃうの?」

と、言い方を変えてアミィは目で言っていました。

私は私で、ドアを一旦閉めて、また開けて・・
毎日儀式のようにやっていました。
時々でしたが、携帯でシャッターをきりました。

まだ1才にならない時からアミィは頑張りました。
あの日の気持ち。_b0107163_10401296.jpg
あの日の気持ち。_b0107163_10400848.jpg
目は訴えています。
あの日の気持ち。_b0107163_10401607.jpg
あの日の気持ち。_b0107163_10402043.jpg
あの日の気持ち。_b0107163_10402377.jpg
アミィの立ち位置。
あの日の気持ち。_b0107163_10402565.jpg
3才くらいでしょうか。。
あの日の気持ち。_b0107163_10402827.jpg
ドアを閉めて、また開けると、、
クロゼットに入る手前にアミィはいました。
あの日の気持ち。_b0107163_10403190.jpg
あの日の気持ち。_b0107163_10403411.jpg
クロゼットから、また戻ってきたり・・

首巻きを巻いているアミィは、少し大人顔ですが、
やはり情けなさそうです。
アミィは、毎朝私と二人で葛藤をしましたね。
あの日の気持ち。_b0107163_10403880.jpg
私は「待っててネ」と言っていました。
「行ってくるね」とは、言いませんでした。
アミィは、「待ってるからネ」と、言ってくれていたに違いない。



来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング


by placeplus | 2020-05-10 10:58 | アミィのあの日 | Trackback | Comments(0)

ワン コーラス。

今日もStayHome。

私は、毎朝朝食を終えて着替えると、Macの前に座ります。
メールチェックと、スケジュール表チェックは変わりがなくても
ページを開きます。

グラフィックデザインのお仕事は、
新たに契約をしたデザイン会社は6月からの始動になっていることだし、
今やれることを考えたりしています。


昨日からセリグラフィ作品「ワンも歌う」からのアレンジで、
新しいデザインの商品を考え始めました。

既に試作品の発注も済ませちゃったものもあります。
名付けて「ワン コーラス」シリーズです^^
ワン  コーラス。_b0107163_11311197.jpg
「ワンも歌う」は、楽しい気分で作った作品なので、
モンシアンエトンシアンでの商品も、楽しい気分になれるもの、
という思いでアイテムを選んでいます。

5月後半にはサイトで並べたいと思います。

外の風景は緑豊かになっています。
思いっきり深呼吸出来るその時まで、皆で頑張りましょうネ。




来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

by placeplus | 2020-05-08 11:39 | un journal | Trackback | Comments(0)

永遠の眠りについていたアーサーに。

今までも何度も書かせていただいていますが、
私が最初にウェスティカレンダーを自分で作ろう!
と、思いついたのがホームページを立ちあげて直ぐのこと。
2003年の6月中盤だったかと思います。

アミィ以外に11人のウェスティを探し出して、
それも飼い主さんがデジタルカメラで(当時はデジタルカメラすら持っている人は少ない)、
写真を撮るのが好きな方でなければ、とデザイナー思考としては必須条件でした。

ホームページは1カ月間に少しは探せていました。
自力でホームページも作成する飼い主さんですから、
ワンコへの意識の高い方、新しいことにチャレンジするお気持ち。
そういった飼い主さんと共鳴できれば嬉しいと、考えていました。

BBSで会話もし、けっこう短期間で11人を決めることが出来たのでした。
その中の一人(ワンコ)。

デカくてドッシリした安心感漂うアーサー。
アーサーはサイズだけでなく、なんだか別格でした^^
飼い主さんも、今ほどアウトドアを楽しむ人が居なかった時代に、
ご夫婦でアーサーを連れて、日本各地をキャンプしながらの旅を満喫されていました。
その様子は、ホームページにも紹介され、
全然アウトドアでない私は^^;見て楽しませてもらっていました。

カヌーに乗るチャレンジのシーンで、初めてワンコの救命ベスト?を知りました。
今では当たり前っぽいですが。

そのアーサーにも、2004年の初めて作ったカレンダーに参加をしてもらいました。
永遠の眠りについていたアーサーに。_b0107163_09465143.jpg
会ったことがなくても、デカいことは分かりました^^

いつか茅ヶ崎まで、アーサーに会いに行こうと思っていました。
2年後の2006年版にも登場してもらいました。
永遠の眠りについていたアーサーに。_b0107163_09465513.jpg
夏が似合うアーサーだったので、続けて8月での登場でした。
カレンダーが刷り上がっている頃、アーサーは病気と闘っていました。
日大病院への様子なども、アーサーママのレポートで知っていました。
回復することを遠くから祈るしかできず、回復したら会いに行こう!

2006年の5月6日。アーサーママからアーサーが永遠の眠りについたと連絡を頂きました。
10才でした。

未だ会ったこともない、自分のワンコでもないワンコの死。
悔しいやら悲しいやら気持ちがグチャグチャになって、
ベッドルームのすみで、大泣きする私でした。

明くる日、私は新幹線に乗っていました。
もう1日アーサーは家にいると聞いていたので、一目でもアーサーに会いたい一心でした。

駅まで迎えに来てもらっていたアーサーママとも初対面でしたが、
思わず二人でハグをし、ただただ無言で涙をこらえていました。

カレンダーでアーサーが登場しているのは8月でした。
アーサー家の人達は、8月も一緒に居て欲しいと願っていたそうです。
アーサー家の2006年版カレンダーは、8月を開いたのが最後で止まっている・・
そう聞きました。

カレンダーを通して、長くお付き合いをさせていただいている方も、
ラッキーなことにいます。
1度きりの登場のワンコ、数回登場のワンコ。
その時々で12人を選ばせていただくときに、基準としていることは最初から変わっていません。
写真を撮るのが好きそうで(アマチュアに限ります)、
ワンコの表情も豊かで、、

その基準にしたのは、アーサーがきっかけだったかもしれません。


沢山の永遠天使。彼らの命は短く尊く愛おしい。

今を思いっきり楽しんでくださいね。

永遠の眠りについていたアーサーに。_b0107163_09472121.jpg
表紙は、九州の菜々。
アミィと同じく山形生まれ。
菜々も永遠天使になったけれど、長生きしてくれました。

永遠の眠りについていたアーサーに。_b0107163_10212399.jpg
当時のダイアリー。


来てくださってありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村



人気ブログランキング

by placeplus | 2020-05-06 10:37 | un journal | Trackback | Comments(0)

プロフィール


11月22日生まれ、ワイルド犬アミとの日々の思い出とこころに響く事とモノ。


by placeplus

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プラス プリュス

オフィシャルサイト place plus シルクスクリーン作品やグラフィックデザイン
カレンダー 2年に一度のウェスティ・カレンダー

アミィが使っていました♪

ソフトエリザベスカラー。


シニアにコセクイン。

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

全体
アミィのあの日
un journal
飼い主
ペット ロス
シニア対策
犬の健康
犬の慢性腎臓病
白内障
散歩
おうち
ワンコ
おでかけ
友達
未分類

記事ランキング

最新のコメント

ツヅレサセコオロギさん ..
by placeplus at 15:34
ほんとに、ほんとにかわい..
by ツヅレサセコオロギ at 19:10
いそがわさ〜ん リール..
by placeplus at 19:21
リール付きにして頂けると..
by いそがわ at 18:16
直美さん コメントあり..
by placeplus at 16:49
楽しみです。 待ってい..
by 直美 at 16:46
紹介 日本語の起源..
by コトタマ at 23:35
ツヅレサセコオロギさん ..
by placeplus at 09:05

以前の記事

2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月

画像一覧

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
パリいろいろ
JOJO & FIO ...
ベリーな休日

ファン

ブログジャンル

犬
アート・デザイン